コラボレーション

Instagramをやってると、たまに

海外の方からコメントを頂くことがあります。

それがインスタの楽しいところ。

で、このワイン。



【 賛否両論セレクション クネ・レッド 】

テレビでもたまに見かける日本料理の笠原シェフと、

スペイン・リオハのワイナリー、「クネ」との共同開発による、

「和食に合う」がコンセプトのスペインワインです。

この写真に 「#spanishwine 」 のハッシュタグを付けたところ、

海外の方より

「これってスペインワインなの?」と英語で尋ねられました。

そりゃそうよね、

ラベル思いっきり日本語だしね・・・

で、この場合、どう答えたらいいの??

共同開発だからよって、英語でなんて言う?


普段使わない脳の領域を使って検索しまくり、

とにかく何か伝わってくれ!の思いで

「collaboration with Japanese chef」

と書いてみました。

合ってる合ってないは置いといて、

この際、雰囲気勝負!


その後、「I see!」

と返事がきて、分かってもらえたみたいで、

ホッとしました。


あぁ、またしても英語使用の場面に出くわした。

普段の生活でも、

浅草に住んでると外国の方に話しかけられる機会が結構あるのです。

道を聞かれるのが一番多く、中には

「その靴どこで買ったの?」 とか

「この電車なんで停まってるの?」とか。 
↑この時は、ホームに落ちた人救出のためでした・・・これには参った



その度に、私のボキャブラリーで説明できないことは、

レシートの裏やメモに絵を書いて、

どうにかこうにか切り抜けてきましたが

4年後にはオリンピックもあるし、

観光地に住む者として

英語はやっといたほうが楽しいかなぁって気が

最近ますますしてます。


続くかどうかは、また別の話・・・



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR