運だめし、ペイ・ドック



【 セリエ・デ・ドーファン メルロー・グルナッシュ 】

写真だとちょっと分かりづらいですが

ウイスキーみたいなずん胴のボトルです。

スクリューキャップ。


ここ2年位、倉庫での保管状態がイマイチだったようで

もしかしたら酸化してるかも・・・のふれこみのもと、

売り物にならず我が家にやって来たのでした。

味見してみて、飲めたらラッキー!

・・・そんな、運だめし的ワインです。


南仏、ラングドック地方の地ワイン。

地図でいうとこのへん↓
Google - ラングドック=ルシヨン地域圏地図 - ラングドック=ルシヨン地域圏地図と旅行に出かけよう。ラングドック=ルシヨン地域圏旅行をそそるサイト

メルロー&グルナッシュ。

黒紫系の果実感を想像してましたが

意外に赤っぽい、酸味のあるかんじ・・・

家で飲む分には、何も知らなければ

普通に飲めるけれども、

メルローとグルナッシュらしい黒紫感は

あれ?ドコなの??てな感想でした。

どちらかというと、すっぱい・・・

これが酸化ってことなのかなぁ。

きっと本当はもっと違う味わいに違いない!

そう思います。



今回は酸化承知の、おかしな出会いでしたが

次はノーマルな状態のを是非とも飲んでみたいです。



今日のワインはこちら!











関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR