不思議なオレンジワイン

最近飲んだなかで変わりダネだったのが、

ジョージア(グルジア)のオレンジワイン。

グラスに注ぐと、

色は茶色がかったオレンジ (しまった!写真撮り忘れ)。

プツプツと気泡があって、

トロっとしてて、

なんだか煮こごりみたいな見た目のワインでした。


ラベルは落書き風で、可愛い。



【 アワーワイン ルカツィテリ 】

素焼きの壺のなかに皮や種ごと漬けこむという、

ジョージア(グルジア)の伝統的製法でつくられた、

自然派ワイン。


薬草みたいな独特の香りがあり、

普段飲んでるワインとはまったく違う存在感。

一緒に飲んでたメンバーのなかでも賛否両論ありました。

美味しい!!って訳ではないながらも

味をつかもうとして飲み進めてしまう、

そんなワインです。

また飲みたいかっつーと、

機会があればでいいや・・・


とはいえ、

なかなかの変態っぷりが、妙にクセになります  笑








楽天でみつけた!今日のワインはこちら。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR