あまーいシラーズ



【 デ・ボルトリ シラーズ カベルネ】

ブルガリアのカベソー を飲み終えたとき、

何となく飲み足りなくて開けてみた一本。

オーストラリアの「デ・ボルトリ」シリーズ、750円。

ブルガリアの赤が濃厚な紫系だったせいか、

直後に飲むと、とってもあま~~く感じました。

何というか、

ジャワカレー辛口の後にカレーの王子様を食べたみたいな(←例えが微妙・・・)

シュガー感満載な印象でしたが、

翌日、単体で飲んでみたら

甘みはあるものの、そこまで強い甘々しさはなかったです。

飲む順番って影響しますね~。


ねっとり、のったりした濃厚な赤系ベリーの果実感。

テリヤキソース的な甘みのある味付けに合いそう・・・

常温で飲んでましたが、

冷やすと美味しいらしいので

次回、飲む前に冷蔵庫に入れてみたいとおもいます。



12/24追記

少し冷やしてから飲んだところ、味の輪郭がくっきりしたというか、
もったりしてたのがシャキッとした印象に変わりました。

冷えすぎず、ぬるくない程度が丁度いいです。







今日のワインはこちら!






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR