鍋をつついてロゼ。



【 ロゼ・ド・ムートン・カデ 】

あざやかで綺麗なピンクのロゼ。

チェリー系のすっきりした酸味です。

メルロー主体、

カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンのブレンド。

お刺身でも鶏でも牛でも、何にでも合うと思いますが

とんこつ醤油鍋にも、〆のラーメンにも

違和感なくとけこんでくれた、

ロゼの懐の深さはさすがです。


ワイン自体の印象がつよく残らないためか、

赤でも白でもない中途半端感があるのか、

だんなに言わせると

ロゼってそんなに売れないみたいなんですが

色んな料理に合わせられて、

我が家のような雑食系の食卓ではひじょうに重宝してます。




今日のワインはこちら~


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR