ふらり大久保

はじめて降りた大久保。

酒場放浪記に出たという、某お店に行こうとしたらいっぱいで、

予定変更したのがここ、

炭焼やきとん呑吉 ←リンクに飛びます

名前からしてイイかんじの、大衆居酒屋です。

ひそかに「食神さま」と呼んでいる、

美味しいもの探しに天才的な嗅覚をもつお方が、

ココだ!と決めて入ったのでした。




連休前の金曜日、

たまたま席があいてたものの、

すぐに満席に。

壁という壁に貼ってある手書きのメニューが

いい味出していて、

眺めてるだけで楽しい気分になります。


すじこの乗った、冷やっこ。

これ、うまかった!





シャケの何か。皮まで美味しい!白いごはんがほしくなります。



店名にもなっている、やきとんが終わってしまったとのことで、

焼き鳥をたのみました。

串を外さず、自分の持ち分をガブッと。


焼き鳥はかぶりつくのが美味しいです。





飲むと大抵何かやらかす魔のお酒、

黒ホッピーセットを久々に飲みましたが、

今回はなんとか悪酔いせずに済みました。



安くてうまい、庶民的メニューのオンパレードで、


心のタガが自然にゆるんでしまう空気感。


食神さまのアンテナは今日も確かでした。



JR大久保駅、北口よりすぐ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR