フレッシュなランブルスコ



【 アル・スカガルン ランブルスコ ロッソ 】

黒地に紫のデザインが、とてもおしゃれなランブルスコ。

アル・スカガルンという名前は、その昔、テーブルクロスの染め色としてよく使われていた、

深い紫色を意味するんだそうです。

グラスに注ぐと、濃厚な赤紫で、泡もしっかりしてます。

微発泡、と呼べる域はかるく超えちゃってる感じです。

巷で売ってるアメリカンチェリーみたいな味わい・・・

フルーツの生々しさ、フレッシュ感あります。


せっかくなので、「生ハムとランブルスコ」をやってみたかったんですが、

生ハムがなかったので、サラミっぽい味のスライスハムを合わせたところ、

加工肉の塩気と、チェリー系の酸味がとてもよく合いました。

がぶがぶ・・・っていうよりは、濃厚な一杯をじっくり味わいたい、そんなワインです。

楽天では見つけられなかったですが、お値段、1300円くらい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR