ノンアルほおずき市

7月9日・10日は、浅草寺の「ほおずき市」。

今年は夕方まで雨足がつよく、どうかと思ったのですが、

夜になるにつれ、傘なしで歩けるようになりました。









オレンジと緑のコントラストが目に眩しい、年に一度の市です。

年がら年中お祭りムードの浅草ですが、

夜のほおずき市の美しさは格別で

夕方、一旦帰宅したものの、

辺りが暗くなるのを待って、長靴はいてカメラ片手に参戦したのでした。




夏のお祭りとなると、

ワインってよりもどーしてもビールがほしくなります。

何年か前までは、

ほおずき市のすみっこには

お酒売ってて飲めるスペースがあった気がするんですが

大人の事情なのか、

今年はお酒を売ってる夜店は探せませんでした。


ビールがのみたくて、しばらく境内をブラブラしましたが

結局みつからず、あきらめて、家に帰って飲み直したのでした~


ほおずき市の日に浅草寺にお参りに行くと、

4万6千日分のご利益があるそうです。

浅草に住んではや7年、ここ数年は毎年行ってるので

4万6千どころか、30万日以上のご利益があるってことになるんですかね。

壮大すぎて、ピンときませんが(笑)


めでたい事には、ひとまずあやかっておくとします。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR