段ボールからの卒業



いま、家でのワインの保管は

ダンボールか冷蔵庫

の、2か所ですが

そろそろ在庫がふえてきたし

・ワインセラー

が、あってもいいのかな・・・なーんて

妄想をしに、新宿のビックロへ行きました。

買うわけではありません。

「妄想」

です。

ダンボールと冷蔵庫で、十分に間に合ってるっちゃ間に合ってるんで・・・

ワインセラー売り場ははじめて行きましたが、

フォルスタージャパン

とか、

ルフィエール

とか・・・色々あるんですね。

家庭用から、100本以上入る業務用?のものまで、様々でした。

家に置くなら、20本入りくらいのものがいいかなぁって印象でしたが

間違いなく言えるのは、

「部屋がセラーに置かれてしまう!」ということ。

ワインセラーって結構、ボリューム感ありますからね・・・

と、いう訳で

妄想は妄想のまま終わりそうですが

いつか段ボールから卒業・・・する日は、くるのかなぁ。


妄想するのはタダだから~


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR