日本橋よ、いつの間に!


日本橋界隈の再開発がすんごい勢いで進んでます。

私の勤めている職場も、広い意味では「日本橋」エリアに入るんですが

再開発の波からは置いてけぼりをくらってる地域でして

中央通りの「コレド室町」辺りのオサレな変貌ぶりを、指をくわえて眺めております。

さて。昨日初めてコレド室町のなかに入ってみました。

グリップ タバーン

コレド室町2の2Fにあるイタリアン。



【 ラガスカ ヴィオニエ 】

2匹のヘビが木を囲んでいる、可愛らしいラベルです。

グラスで注文しました。

厚みのある、しっかりした白!

スペインのヴィオニエだったかな。



レバーペーストとブルーベリージャムを、甘めのパンにのっけてたべる一品。


レバーペーストとジャム?と、意外な組み合わせでしたが、コレ、美味しかった!


ボルチーニ茸のパスタ。


「ボルチーニ茸」って言葉に弱いのですが、濃厚なクリームソースが絶品でした。

お店の人が人数分取り分けてきてくれました。


食べ終わったり、飲み終わったりすると、わんこそば屋の店員さん並みに

速攻片付けの手が入ります。

ゆっくりのんびりできる雰囲気ではなかったのですが

キャンドルの灯りに照らされた店内は、

とにかくオシャレ!

とくに、窓際はムーディーです。人気あるんだろうなぁ。

日本橋の江戸情緒なイメージは、どこへやら!


ムーディーとは無縁なよっぱらい二人は、

この後、東京駅の勝手知ったるプロントでダラダラ飲み直したのでした。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR