FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登美の丘ワイナリー テイスティング編

サントリーの登美の丘ワイナリー訪問。

前回 のつづきです。

畑とワイナリー見学の後は、

テイスティングタイム。

この時を待ってた!


今回のラインナップ。

本当はもう一本あったんですが、発売前のため、

そこは「お察し」。映ってません。




まずは個別の写真を撮り忘れた、一番左端から。

①【ジャパンプレミアム 甲州 2016 】

和柑橘の香りに、きりっとした酸味。

個人的には酸をつよく感じました。

夏場にぴったりな、さわやかな甲州。




お次は、こちら。



②【 登美の丘 甲州 2017 】

酸味はおだやか、マイルドな口当たり。

りんごや洋梨のようなフルーツ感に、あまい蜜のような味わい。

ハーブのような香りや、複雑味があって、とてもおいしい。

こちらの甲州、2017年の台風通過を待って、

ヒヤヒヤしながら収穫したんだそうです。

これ、好きだわ~と思ったら、お値段、4500円。


うぐぐ。

なかなか普段飲みには手が出しにくいプライス。

それを思うと、

最初に飲んだジャパンプレミアム甲州が1,600円というのが驚き。

コスパ的にはジャパンプレミアム、勝ってるよ!!

おうち飲みがジャパンプレミアムなら、

よそいきがこの「登美の丘」かな。




お次は、赤。



③【 登美の丘 赤 2016 】

色は明るい赤紫。

エレガントでなめらかな口当たり。

メルロー、カベルネ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドに、

ベーリーAのブレンド。

優しい味わいの赤です。






④【 岩垂原メルロ 2015 】

あぁ、これはホント好き。

マイ鉄板ワインのひとつ。

黒蜜っぽい香りに、チョコのようなほんのりとした甘み。

コーヒーのような味わいも。

ずっしり感がありながら、飲み飽きしない。

問答無用においしいです。







⑤【 登美 赤 2013 】

濃いめの赤紫。

スパイシーな香りと、あまい果実の香りが入り混じる。

熟した果実味。

タンニンはなめらかで、上品。

しっかりとした重みのある味わいながらも、どこか優しげなのは、

日本ワインの特徴かしら。

脂の少ないお肉と飲みたい。なんてふと思いました。


こちらの「登美 2013」は海外のコンクール、

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)で金賞受賞。

合わせて、日本ワインではじめて部門最高賞(トロフィー)を受賞した優等生でもあります。


サントリー日本ワイン



テイスティングをしていると、時間がたつのがあっという間。

ほろよい気分で、懇親会に続きます。





★今回のワインはこちら!

①ジャパンプレミアム甲州 2016






②登美の丘 甲州 2017





③登美の丘 赤 2016





④岩垂原メルロ 2013





⑤登美 赤 2013







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。