コルクのフリッツァンテ

今日も休肝日にしようと、ノンアルビールをちびちび飲んでいたら

だんな氏が飲みかけの微発泡ワインを持ち帰ってきました。

泡なのにコルク。

これは、早めに飲まねば・・・!!


飲むための言い訳なら、どんどん出てきます。



【 トミーサ ピニョレット フリッツァンテ 】

イタリアはエミリア・ロマーニャ州の、フリッツァンテ。

微発泡といいつつ、泡はごくごく控えめで、言われなければわからない。

オレンジ色の柑橘系のくだものを熟成させて、甘みを抜いたかんじ。

薬っぽい後味のある、ビオビオしたワインでした。

色んなワインを飲んだあとで、変わりダネ的に味わいたくなる。


楽天・アマゾンでは見つからず。

とらえ方により好みは分かれるでしょうが、

個人的には嫌いじゃないです。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR