はじめましてのチャイニーズ 白

中国のワインを飲む機会がありました。

生まれてはじめて。

どんなものなのか、ただただ気になって。


まずは一本め、白。



【 干白葡萄酒 】

おおぅ!これは・・・

ひとことで言うならば、

紹興酒をうすめたみたい!

シェリーに似てる!という声もあり、

確かにそんな感じ。

ワインぽくはなかったです。

はじめて飲んだ中国ワイン、いきなり珍味!

ルカツィテリ、というジョージアの土着品種を使用。




つづいて、こちら。



【 シンフォニー・ミュスカ グレース・ヴィンヤード 】

スペイン・トーレス社とのコラボによる、ミュスカ。

柑橘系の酸味が、グイグイきます!

思わず目をつぶりそうになる、シャープな酸。





【 チャンユー リースリング 】

華やかな、あまーい香り!白い花のよう。

香りの印象にくらべ、

飲んだ印象はアレ?ってほどあっさり。

もうひと声もふた声もほしいかんじ。

東南アジア地域でよく飲まれているようで、

たしかに塩味の海鮮料理とか

タイ料理には合うかも!


チャイニーズワインの白3種類、

今回飲んだものはどれも軽~い印象でした。

なかなか手に入らないようですが、

通販で2000円前後とのこと。

同じ値段であればチリなどのワインのほうが断然おいしい気がしますが(小声)

珍しさはじゅうぶん味わえます!


赤については、また、そのうち。



今日のワインたち。

まずは干白葡萄酒!



シンフォニーは、こちらに情報が。
シンフォニー・ミュスカ グレース・ヴィンヤード



チャンユー・リースリング





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR