ぶどう寺。




いま、「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマにはまってまして

ささやかな現実逃避タイムとなってます。

3話の山梨ロケに登場したのが、

勝沼にある 『ぶどう寺 大善寺』 。

甲州ぶどうの発祥の地と言われているお寺です。※上の写真とは無関係・・・


718年、僧・行基が甲斐の国で修行中、手にぶどうをもった薬師如来が夢に現れ、

その姿を仏像に彫って安置したのが大善寺。

以来、行基は法薬としてぶどうの作り方を村人に教え、

それが甲州ぶどうのはじまり・・・との言い伝えです。



ご住職と檀家さんで造るオリジナルワインをいただきながら

参拝ができるんだとか。

その名も「グラスワイン拝観」、

なんという甘美な響き・・・!

おひとり様800円の拝観料です。


真言宗・智山派ということで

たまたま実家の菩提寺とおなじ宗派でした。

これは、行かねばならぬ・・・

そんな気がしています。

ドライバーさん向けにはぶどうジュースもあるそうですよ。


今はドラマの影響で混んでるかな~?



大善寺 ホームページはこちら!
ぶどう寺 大善寺




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR