ブルガリアの夜


少し前に、ひたすらブルガリアのワインを飲む機会がありました。

京橋の 『ソフィア』 にて。




左: 【 ヴィラ メルニック ベルグーレ 】

ヴィオニエ100%。

ヴィオニエというと、華やかに香り果実味たっぷりなイメージでしたが

こちらは割と淡泊な、すっきりしたワイン。

ヴィオニエっぽくない、というのが第一印象でした。



右: 【 カタルジーナ レザマンディエ 】

シャルドネとソーヴィニヨン・ブランのブレンド。

梨の果実感に、草のような青っぽさ。

会のはじめのほうに出てきて、

あまり記憶にのこってない・・・




【 ヴィニカ マヴルッド 】

なめらかでシルキーな口当たり。

黒蜜系果実感。

飲んだときのメモに

「おいしい」と書いてありました。

肉に合う、濃いめの赤だった気がします。



ブルガリアといえば、

「ヨーグルト」しかイメージできなかったんですが、

この日はブルガリアワインづくし。

全体としては、

白は割合あっさり、

赤は濃厚で野性的なかんじがしました。

好みは結構分かれてたかな。



ほかにもまだまだ飲んだので、

時々、おもいだしたら書きます。





↓ココで飲みました!

ブルガリアンダイニング ソフィア
ブルガリアンダイニング ソフィア
ジャンル:ブルガリアンダイニング
アクセス:JR東京駅 八重洲南口 徒歩3分
住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル2F(地図
姉妹店:バール ドンピエール トゥットフェリーチェ | ドンピエール エクスプレスカレー
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東京駅(八重洲)×欧米・各国料理
情報掲載日:2016年10月15日



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR