日帰りのんだくれ旅行

酒豪の友人と、仕事をサボ・・・いや、

休みを合わせて箱根に行ってきました。

浮世のあれやこれやにヨゴれた身と心のリフレッシュ、

現実逃避の旅です。

バスタ新宿から、高速バスで約2時間半。


バスタ内にはコンビニや売店がなく、

唯一あった高級系オサレカフェでエネルギー源の買いだし。




旅のたのしみ、朝ビール!

アメリカ・オレゴンのビールだそう。

選択肢が3種類だったので、ジャケ買いでコレに。

一本490円。イタタタタ・・・

でも、ほかにないんだからしゃーないす。

出発と同時に、プシュ~。

開けてみたら、黒ビール。

おいしくて、当たりでした。



箱根では、ロープウェイで駒ヶ岳の山頂に行ったり、

湖畔をてくてく歩いて神社に行ったり、

普段は歩かぬ「土」のうえをひたすら動きまわりました。


駒ヶ岳の山頂から望む富士山には雲がかかっていて、

頭の部分でかろうじて富士山とわかる位。

ざんねんながら、シャッターチャンスならず。

それでも山頂は空が近く、空気が澄んでいて、

身体のなかを高圧洗浄されているような、すがすがしさ。






自然のパワーに身も心も洗われたあとは、

アルコール消毒!



肉そばがおつまみ。




麺つゆの塩気と、甘みのある豚肉、生ビールのミラクルマリアージュ!

うまーーー。

昼のビールはさいこうです。


窓のむこうの広場では、遠足?らしき幼稚園生さんたちが、

キャッキャと走りまわってる。

日頃接している世界とは違い、

時間の流れがゆったりしていて、

ひたすらぼーーーっとできました。


普段と違う時間軸に身を置くのって、

いちばんのリフレッシュかも。


お酒の写真ばかりで説得力ないですが 笑

うんまいビールを飲みながら、

そんなことをぼんやり思いうかべてました。


箱根は何度も来てますが、いまだ飽きない。

新宿から高速バスで2時間半の近場ながら、

芦ノ湖あり、山あり神社あり、富士山も大きくみえて

大自然が味わえます。

今回は日帰りでしたが、

次回はゆっくり温泉につかって、

大涌谷で黒玉子たべる、王道コースを味わいたいとおもいます。



願わくば

バスタのなかにはオサレカフェよりコンビニがほしい・・・








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR