みちのくぶらり旅 その2 山形ワイン

その1 の続きです。

新幹線で上野を発ち、向かうは山形、高畠ワイナリー

JR高畠駅を降りて徒歩10分ほどのところにありました。



意外に近い。




敷地の中、手を伸ばせばすぐのところに

ピノ・ノワールの畑がありました。

まだ所どころ青い部分がありますが、

じょじょに色づきはじめてます。


ここ、高畠ワイナリーで

一番収穫量が多いのは、シャルドネなんだとか。

折角なので一本購入。

飲むのが楽しみです。



夕方、ちょうど近くを通ったので、タケダワイナリーにもお邪魔。



今回は時間がなかったのですが、

事前に予約するとワイナリー見学をさせてもらえるようです。

こちらのワイナリー、

有名どころでは「蔵王スター」がありますが、

今回、東京ではなかなか見かけない、

樽熟成のベリーAを買いました。

そのうち飲んだら書きます。





このぶどうは…品種なんだったか忘れちゃった。




夜は山形市内へ!

ちょうど花笠祭りをやっていて、

人出わんさかでした。


お店が混むまえにすべり込もう!ということで、

晩ごはんはココで!



【 おしょうしな 総本店 】

山形駅からまっすぐ歩いて7分ほどの、郷土料理のお店。

地元の日本酒やワインをそれぞれ100種類以上扱ってるんだとか。

お酒かワインか、迷いましたが

結局ワインに。




天童ワイン!

ベリーAとメルローのブレンド。

メルローのお仕事か、柔らかい口当たりに、

軽めながらも黒系の果実感。

ブラインドで飲んだら、日本のワインてわからないかも・・・

南仏のメルロー??みたいな印象でした。



さてさて、旅の開放感から、もう一本!




朝日町ワイン 赤。

ベリーAとブラッククイーンのブレンド。

どちらも純国産品種の赤です。

酸味がありつつスパイシーな黒系果実感。





こちらは、お店のおねえさんお勧めの、「だし豆腐」。

「だし」とは、

なす、きゅうり、オクラ、青じそ、みょうがなどを細かくみじん切りにして、

だし醤油であえたもの。

コレだけでごはんのおかずや、お蕎麦にのせてもいい。

こういうものを毎日たべてたら、

肌の調子が上がりそう!!!

滞在中、すっかりはまって振り返れば三食たべていた。

家でもつくろうかな。

↓ちなみに、クックパッドにもレシピ載ってました
山形 だし レシピ


お酒もごはんも何でもありな山形県、

まさに、食の宝庫!!なのでした。


翌日は、仙台へ!



山形おしょうしな 総本店



関連ランキング:居酒屋 | 山形駅





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR