ワインがあればこの世は


週末はワイン仲間のお宅でのワイン会。

育休あけの素敵なおねーさまが主催してくれました。

スクールつながりで、一緒にワインを勉強した仲間たちが集結。

飲むのに忙しくて写真や感想が追いついてませんが

覚えてる範囲で・・・


まずは泡2種。


完熟果実感!なシャンパーニュと、

右はニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランの泡、トイトイ。

トイトイは前に飲んだことがありますが、

この暑い時期には本当に美味しい!

夏場に数人で集まるときには、買っておきたいおすすめの泡です。


続いて、ロゼ。


ロスタル・カーズ。

南仏の、きりっとドライな辛口ロゼ。

シラー&グルナッシュのブレンド。


おねーさまセレクトのワインに加え、

皆が持ち寄ったワインが次から次へと。



↑写真左のオレンジラベルは、チュニジアのシャルドネ、

 ドメーヌ・クリペア。

ところでチュニジアってどこ?



この日は9人で13本のワインを空けていたらしく、

フランスを中心に、チリや日本、オーストラリアなど

バラエティに富んだラインナップでした。

別の機会に改めて書きたいものも色々ですが、

この日の目玉は間違いなくこちら。



ポンテ・カネの2003。

この前テレビでやっていた、

世界最優秀ソムリエコンクール の決勝に出題されたワインだそうです。

ちょうど、この番組を見ていたこともあり、

決勝のはりつめた空気感を思いだして

心してじっくり味わいました。

酔いがまわっていて、詳しくはおぼえていませんが・・・



こうして、ワインの写真だけを並べてみると、

しっとりした大人の会のようにも見えますが、

少し居眠りをした隙に、

腕に「ハヒフヘホー」の文字とバイキンマンの絵を描かれていたり、

もう片方の腕には

「にく」と書いてあったり、

その実態は油断もスキもない、

ふざけた酔っぱらいの集まりとなってました  笑


そこにワインがあるだけで、

ついつい楽しくなってしまう、愛すべき酔っぱらい仲間なのです。







今日のワインは泡のなかからこちら!爽やかで、ホントおすすめ。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR