飲んだくれて1000回


このブログも1,000回めとなりました。

よくもまぁ、飲んだくれたもんです。

キリがいいので、

これまで飲んで一番心に残ったワインについて。




【 ボー・ペイサージュ クラハラ ル・ボア 】

山梨のカベルネ・フラン。

柔らかな、だしのような風味。

身体のなかにじわじわ沁み込んでくるような味わいです。


10人位でちょっとずつ分けあったので

飲んだのはグラスにほんの少しでしたが

それでもはっきりと記憶に残ってます。


ワイン自体に力があるような、

感動的なおいしさでした。

何かこう、ぶどうから造られたというだけでない、

静かな気迫のような、プラスα・・・

そんなものを感じました。


ボー・ペイサージュは

ホームページもなく、ワインの入手はなかなか困難とのこと。

これを手に入れたひとも、

何度も何度も手紙を書いて顧客リストに入れてもらったそうです。


いつかまた、ひょっこりめぐり会いたいワインです。

そう遠くない未来だったらいいなぁ~





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR