妄想タイム

3月が終わってしまう!

後半はバタバタと過ごすうちに、あっという間でした。

このまま気付いたら年末に・・・なんて事にならないように、ここらで妄想しときます。、

↓今年はぜひともココに行ってみたい!てか、行くのだ!

勝沼醸造 ワイナリーツアー



この、素敵なラベルのワインを造っている「勝沼醸造」さんの見学です。

中央線に揺られて、のんびり行ってみたい。

車窓からの眺めも最高ですし。

ささやかな今年の夢なのです~

夏あたり、待ってろよ、勝沼(笑)!


スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

グルジアワイン その1



【 ルカツィテリ クヴェヴリ 】

ワイン発祥の地、とよばれる地中海・グルジアのワイン。

・・・て書いておきながら、どこかわからない(汗

調べてみたら、

地図を発見↓
Google - グルジア地図 - グルジア地図と旅行に出かけよう。グルジア旅行をそそるサイト

トルコの上のほうでした!

5000年以上もまえからワイン造りが行われている、超歴史ある土地です。

「クヴェヴリ」とよばれる素焼きの壺で醸造する、昔ながらの製法でつくられたワイン。

味は、ブドウらしい果実感というよりは、

土製の壺のなかで熟成される過程で、徐々に風味が増していったような・・・

まろやかで香り高いかんじです。

なんとなーくですが

ウイスキー的な香りをほんのり感じました。

普通のワインなら「樽っぽい」と言えるのですが、

このワインの場合、樽ではなく「壺」熟成なので・・・

壺っぽいっていうのもなんか変だし(笑)


まーとにかく、果実由来よりは、熟成過程(醸造過程?)の味がきいてる気がします。


色もオレンジに近い、黄金色っぽくて熟した感がありますが

製造年は2011年、意外に新しいのです。

壺製法の、奥の深さかしら?




後味はドライな辛口、食事に合わせるってよりは単体かドライフルーツ程度のつまみで

ちびちび行くのが合ってるような気がします。

ワインぽくないですが、面白い味。



この、グルジアワインシリーズは他にもあり、

そのうちパート2を書きたいとおもいます。


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

グランプリ!なサンジョベ


土曜日、上野駅がやけに混んでるなとおもったら、

お花見だったんですね。

汗ばむような陽気のもと、外で桜眺めて飲むお酒は、

大層美味しかっただろうなぁ。

お花見行けた皆さん、うらやましい。


さて、お花見の席でも使えそうな、1000円以下で楽しめるワインです。



【 ベリーニ キアンティ 】

イタリア・トスカーナ州。キアンティです。

前に飲んだことある気がしたんですが、そっちは「メリーニ」 でした。

サンジョベーゼ80%

カナイオーロ10%、

マルヴァジア10%。

サンジョベらしく、甘酸っぱいベリー系な、柔らかい果実感です。

800円台ってのが嬉しい。

惜しげなく、気軽にたのしめます。

そーいうの大好き!お手頃バンザイ!




雑誌「一個人」の企画 「2000円以下の極旨ワイングランプリ」で

イタリア部門№1を取った事があるそうな。

な、なんばーわんですか?

って気もしますが、そんな実績もある、プチプラワイン。



今日のワインはこちら!
ベリーニ キアンティ (赤) 750ml

ベリーニ キアンティ (赤) 750ml
価格:862円(税込、送料別)



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

開幕!


今日から、プロ野球開幕でした。

半年間、TVの前で、叫んだり、喜んだり、泣いたり怒ったりの落ち着かない日々が続くんでしょう。

今日は、ひとまず

好きなチームが勝ったのと、

応援してるピッチャーが、初開幕投手で初勝利!

もう、感無量ですよ…

そんな中、TVみながら飲んでたのが、

この、アリアニコ!



【 エレモ・デッレ・ファーテ ベネヴェンターノ アリアニコ 】

ずいぶん前にカルディで買いました。

プルーンみたいな紫系の果実感。酸味もあります。

香りは結構スパイシー。

軽くはないけど重たくはないです。

この日のおかずは、お刺身やサラダなど軽めのものでしたが

鶏のから揚げとかもっと重たい感じのおかずのほうが

このワインには合ってたかも・・・

バジル味のチーズとの相性は、ばっちりでした。




このワイン、個人的には、そんなに好みな感じではなかったですが

今日は開幕勝利スタートだったので、

もう、何でもいいです(笑)



今日のワインはこちら!ラベル違いです~



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ヴィンテージファーム



山梨県北杜市の、ヴィンテージ・ファーム で、ワインオーナーを募集してるって話を聞き、

ずっと気になってたのでした。

年会費10000円ちょっとで、秋になったらワインが5本送られてきて、

収穫や栽培のお手伝いをさせてもらえる機会もある。

なんだか、面白そう!

気になったことはとりあえずやってみよう、てな事で

先日、申し込んできました。

まずは試しに1年間。

詳細はこちら!

自分的にいちばんの目玉は、

秋に送られてくる5本のワインです。

楽しみ…!


機会があれば、北杜市にも行ってみたいなぁ。

確かウイスキーの工場もあるんですよね。

収穫のお手伝いの後は、工場見学なんてのもいいかも。

色々、妄想がふくらみます。

お酒がらみばかりですが…




テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

訳ありなごほうび



寒の戻りのような、さむーい日が続きます。

年度末で、ばたばたしており、なかなかちょい飲みにも行けず、

家でちびちび、飲んだくれてます。





【 ベッレンダ・プロセッコ コネリアーノ・ ヴァルドッビアーデネ・ブリュット 】

2週間ほど前に書いた、おしゃれプロセッコの訳あり品が何本か手に入りました。


普段ならば、なんでもない日に開けるのを

ためらうとこですが

訳あり品の気安さで、プシュっと行ってしまいました。


お給料は変わらないのに(むしろ下がった!)

仕事がふえてしまった自分への、

ささやかなごほうびです。

ごほうびが訳あり品てとこが、アレですが…







テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

無限大のテンプラ



【 インフィニタス テンプラニーリョ 】

スペインのテンプラニーリョです。

昨日飲んだ黒系果実と違って、どこから飲んでも紫色なかんじ。

ジューシーかつ厚みがあって、

クセなく飲みやすい。

グラスがどんどん進んでしまいます!



去年の暮れにワイズマートの試飲会でも購入しましたが、

今回、リピートです。

通常だと1400円くらいでしょうか。

この値段で損はないとおもいます。

インフィニタスとは、無限大って意味だそうで

おめでたい場にもよさそうな名前です。





今日のワインは・・・こちら。






テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ブラックなお仕事。



【 ベリーニ コメディア ルージュ 】

近頃、赤はまろやか系ばかり飲んでましたが

ひさびさにガツン!とくる、濃いめの美味しいワインでした。

サンジョヴェーゼ 50 % 
カべルネ・ソーヴィニヨン 35 %
シラー 15 % 

サンジョベーゼというと、赤系果実の酸味がつよいイメージでしたが、

このワインは、どちらかというと、黒!

で、若干スパイシー。

カベルネとシラーのお仕事により、

ブラック化(いい意味で 笑)したようです。

この、甘くない感じが、美味しい~




サンジョベとカベルネとシラーって

面白い混ぜ方なんじゃないだろーか。


ラベルの悪魔くん(?)が気になる存在です。




今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ちょい飲み専用カップ


オープン戦!に、行ってきました。

西武プリンスドーム。

去年から、交流戦を含め、観に行った試合はライオンズ全敗だったのですが、

今日はようやく、勝つことができました。

今日負けたら、しばらく観に行くの控えようかと思ってたところで、

これで疫病神じゃないことが証明され、ほっとしてます(笑)



さて、こちらは


西武ドームに向かう途中、成城石井でみつけたカップワイン。

一個300円。ためしに買ってみました。

ロゼ、赤、白とあり、ロゼと白(シャルドネ)を購入。

ロゼは球場で紙コップにあけて飲んじゃいました。

味は、ふつう!

美味しくもまずくもなく、ふつうに飲めますが

持ち運びラクラクなカップワインってことで、

最大の価値は利便性にあります。ちょい飲み専用。

球場ではワインてより、ビールやサワーが飲みたくなりますが

桜の季節、外でちょい飲みするには丁度いいサイズです。


今週末、いよいよプロ野球開幕で、

半年間のハラハラドキドキな日々がはじまります!

去年はワインエキスパートの試験で

ほとんど観に行けなかったので

今年は・・・たくさん通いたいものです。












テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ネコの手ではなくても。



今日は春分の日。

暦のうえでは、春どまんなかです。

春だからって訳じゃないですが、最近、

新しいこと何かはじめたいなぁ、なーんて気持ちがムクムクわいてきてます。

去年、 ココ・ファームのボランティア に参加したのがすごく楽しかったので

また、ワインやお酒つながりのイベントで、何かお手伝いが出来たらなぁと、漠然とですが。

ただ、飲んでるだけじゃなく、今までとは違うアプローチでワインと接してみたいのです。


ここ最近、身のまわりの断捨離をしまくった効果(?)なのか、

エネルギーがありあまっている・・・どーしたんだ私。

そんな訳で

関東近郊で、人手が足りないからちょっと顔貸せ的なお話があれば

メッセージフォームから送って頂けたら、喜んで!



ちなみに

皿洗いや、段ボールつぶすのは、結構得意ですよ。

段ボール、関係ないかぁ(笑)





テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

吉祥寺イタリアン


金曜は休みだったので、吉祥寺に遊びに行きました。

駅ビルも様変わりして、

やきとりの「いせや」がすっかりスタイリッシュになってしまっていて

しばらく来ない間に変わったなぁ・・・なんて。

普段の自分の生活圏にはないシャレオツ感に、クラクラきたのでした。

さて。



【 VILLA MAGNOLIA 】

平日のランチタイムに、ふらりと入ったイタリアンのお店。

開店して15分位だったのに、席はほぼ埋まってました。

折角なので、ちょっと奮発して、コースを頼んだりなんかして。




ランチビールと、安納芋のスープ。

ビールがワイングラスで出てきます。




しらすとトマトのパスタ。

「しらす」ってメニューに付いていると、つい気になって頼んでしまう。

弱いんです。

これ、めっちゃ美味かった!!




〆のコーヒー。オレンジのカップに、惚れました。


壁際にワインのボトルが沢山ならんでいて、

別室にセラーもあり、きっとワインの種類も豊富なんだろうな。

天井が高く、ゆったりしていて、落ち着ける雰囲気のお店でした。

ぜひとも、夜に来てみたい!



食べログリンクはコチラ
ヴィラ・マニョーリア

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

すっきりデラウエア



【 キャネー ヴィノ・ダ 万力 デラウエア 】

前にオーガニックワインのお店で飲みました。

もの珍しさ先行で、デラウエア。

どーなんだろ?とおもいましたが

丁寧につくられた感じで、すーっと喉を通りぬけるような飲み心地。

独特の果実感が、ピリッと効いていて、

なぜかクセになる味!

珍しい日本酒を飲んでるみたいな気分でした。

このワインをのんだお店、

珍しいワインがたくさん置いてあって雰囲気もよく、また行きたいのですが

場所も名前も忘れてもーた・・・

新宿から、裏通りっぽいところをクネクネ歩いてったんだよなぁ。

可愛いお姉さんが切り盛りしているお店。

思い出したら、またそのうち・・・



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

変わりダネの後は!



【 グラン・クール ボルドー ルージュ】

昨日の、あじろんの後に飲みました。

メルローとカベルネのブレンド。

ダークチェリー系の果実味と、ほど良い酸味。

変わりダネの後に飲んだら、

正統派、キタ!!てな感じで

どこかホッとしてしまいました。

金のハートのラベルが、可愛くて、お洒落。


正統派なのに、気軽なスクリューキャップです。





今日のワインはこちら~

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

あじろん!



【 あじろん 初しぼり 】

あじろんって何?

とおもったら、葡萄品種だったんですね。

山梨県産100%です。

イチゴドロップのような、お菓子っぽい、あまーい香り。

甘みがあって、ぶどうジュース飲んでるみたい。


がっつり飲みたいひとには不向きかもしれませんが

これはこれで、飲みやすいかな・・・



普段、ワインを飲まなかったり、アルコールが苦手なひとでもすいすい飲めそう。

アルコールは11.5%、低めです。

お菓子みたいな、山梨産ワインでした!


〆に重めの赤を飲み直しました…


今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

あまくちスパ



【 カウドリーナ アスティ ラ・セルヴァティカ NV 】


手書きの女の子のラベルが、なんとも可愛い。

春らしいイラストです。

ひとくち飲んだら、甘~い!

辛口を飲み慣れてると、量はのめませんねぇ。

これ自体がデザートのよう。




一杯、クイッと。なかんじ。

あまあまな、スパークリングです。




今日のワインはこちら!


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

まろやかなチリカベ。


西武ドームのオープン戦帰りに、

所沢駅近くのお店にて。



【 ミラマン・エステート カベルネ・ソーヴィニヨン 】

チリのカベルネ。

まろやかな感じ。

パンチが効いてるというよりは、

優しげな味でした。

肉に合う~!





試合結果は、7−3で、ライオンズ負けちゃいました。

去年から、観戦試合の負け記録、更新ちゅう…

なんてこった!

来週、また行くので

疫病神ではないことを、証明したいとおもいます!

たのむよマジで!!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

おしゃれプロセッコ


ゆうべ寝落ち寸前に飲んだ、オーガニックのテンプラ

クリアリーオーガニック

今日、じっくり味わってみたら、ベリー系の果実感、まろやかな口当たりで

飲みやすかったです。



今日はイタリアのスパークリング。

プロセッコです。



【 ベッレンダ・プロセッコ コネリアーノ・ ヴァルドッビアーデネ・ブリュット 】

噛みそうな、長い名前!

きめ細かい泡で、上品な口当たり。

何にでも合って好みを選ばない、これは、美味いに決まってる~~!


ラベルは小さめでさりげなく、シルバーがかったピンクがおしゃれな感じ。

普段飲みより、ちょっと背伸びな場面や

お祝いの場に、合いそう。




今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

柔らかテンプラ

金曜は完全なる寝落ちでした。

春は、別れあれば出会いあり。

日中、続けざまに初対面の人と会い、

若干うわずり気味だったテンションを鎮めたく、

家に帰ってビールをクイッと開けたら、

飲んだくれスイッチが入りました。

暖かくなってきた時期の、ビール、いや、泡のお酒、最高です。




【 クリアリーオーガニック テンプラニーリョ 】

さて。飲んだくれついでに、

先月、ワイズマートの試飲即売会で買ってきたうちの一本。

オーガニックのテンプラニーリョ。

試飲会のブースで、たまたま隣に立ったご夫婦が

「コレ、おいしいよ!」と言ってたので

ついつい、カゴに入れてしまった。

900円でした。

口当たり、柔らか!




寝落ち寸前に飲んだので、じっくり味わえてません・・・

今晩、復習です。






今日のワインはこちら!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

さらば、おにぎり


酒豪の友人と楽しく飲んだくれた翌朝、

コートのポケットに手を突っ込んだら、それはあったのでした。

カサカサする音、ひんやりした感触。



・・・あぁ。またヤッチマッタ・・・



飲んだ後のおにぎり。

コンビニの、おにぎりのフィルムが

ポケットから出てきたのです。

ここ最近、

飲んだ帰りに無意識にコンビニに寄り、

おにぎりを買って道すがら食べる悪癖がついてしまい、困ってます。

記憶にないからタチがわるい・・・

〆の炭水化物など、美容的には言語道断な訳で、

総摂取カロリーを思うと、

おそろしくてふるえてきます・・・




さて。気を取り直し。

ゆうべはほぼビールを飲んでましたが、最後に白のボトルにいきました。


【 ロス・バスコス ソーヴィニヨン・ブラン 】

チリのソーヴィニヨン・ブラン。

フルーティーな香りと、すっきりした後味の、

飲みやすい白。美味しかった!




最近、すっかりお気に入りの、

上野「GOHAN」にて。

席はゆったりしていて、美味しくて安いので、

ついつい長居してしまう。

ワタミ系なのですね。穴場です。


ぐるなび
BARU&DINING GOHAN 上野浅草口店

今年の目標。

飲んだ後におにぎりを食べないこと。


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ほろ苦ピノグリ




【アーサー・メッツ アルザス ピノ・グリ】

最近、甘いのが好きでして。

シャルドネとソーヴィニヨン・ブラン以外のものを買ってみようと思い、コレにしてみました。

アルザスのピノ・グリ。

黄色くて、熟したかんじ。

完熟パインみたいな甘さと、ハーブっぽい苦み。

後味、ほろ苦です。

甘めのチーズと合いそう。




モノトーンの、シンプルなラベル。

カラフルなのも楽しいけれど、

こういうのもいいなぁ。



今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

東北ラベル

明日はたぶん、すごーーく飲むとおもうので、

今日はお酒は控えて、大人しくしています。

酒豪の友人との久々の約束で、

今から楽しみなのです。



明日は3月11日、震災から4年めです。

会社でも黙祷をするなんて知らせがまわってきました。

明日の14時46分は、たぶん地下鉄の中だとおもいますが

その時間は東京メトロでは電車を止め、1分間の停止訓練をするそうで

そこに、参加することになりそうです。


4年前のあの日は、金曜日で

仕事終わったら同僚と飲みに行こうなんて、浮かれた話をしていて、

15時前だし、そろそろやっつけ仕事モードにはいるかな、なーんてのん気に構えていた時でした。

一瞬にして、それどころではなくなってしまいましたが。



写真を探していたら、ちょうど東北ラベルのワインがあったので、載せてみました。

【 キュヴェ 東北 】

フランス・ロワールの生産者が、日本のために何かしたい、ということで

もともとのワインの名前をかえて

販売した自然派ワインだそうです。

ラベルのまんなかの赤丸は、日の丸のイメージ。

東北地方限定ワインだとか。


このワイン、写真だけ撮らせてもらって、じつは飲んでないので、ラベルのみにて・・・



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

真夜中の微発泡

これまで、

汚部屋の住人とは言わないまでも、掃除がキライで

掃除なんて掃除機かけりゃーオッケー、なーんて思って生きてきましたが

一体、何がどーなったのか、

今年に入ってからいきなり掃除にめざめ

キッチンのシンクを磨いてみたり

畳を拭いてみたり、

なぜだか、しています。

義務感から、って訳ではなく、単に落ち着くんです。

お寺でいう、お坊さんのお務め的行動といいますか。

なんかいい事、あるかしら。

さて、今日は休肝日のつもりでしたが、

寝る前にシンクを磨いていたところ、


ユー!飲んじゃいなよ!


と、悪魔の(天使の?)囁きが聞こえてきまして、

ついつい。



【 ベサメムーチョ 】

白の微発泡。

ほんのり甘口、モスカートです。

軽いシュワシュワ感が心地いい。

お風呂上がりにキューっと一杯、なんてシチュエーション、合います。

量を飲むより、

1~2杯軽く、って感じが丁度いいワイン。

食前酒にもぴったり。



真っ赤な唇の、お色気たっぷりなラベルですが

そんなワインを、薄暗いキッチンで、

タワシ片手に飲んでます。

食前酒どころか、寝酒。

微発泡の軽い飲み心地と、ほんのりした甘さが、なんともイイです。


ワイズマートにて、800円位でした。




今日のワインはこちら!スクリューキャップなところも、気軽です。




テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

タレか塩か

本当はワインを飲みに行くはずだったんですが、

焼き鳥&焼酎に。

何かのはずみで、焼き鳥はタレか塩か、なんて話になり、

ダンナ : 断然、タレ

私 : 塩でしょ!

で意見が分かれ、それぞれの良さを語るうち、

お互い、口の中が焼き鳥仕様になってしまったのです。





焼き鳥には、芋焼酎。

焼酎、1年ぶり位かも。

なぜか飲まず嫌いだったんですが、

アレ?美味しい…。




串盛りは、タレに押し切られましたが



タレと芋焼酎、すばらしいマリアージュ。


普段飲むお酒といえば、

ワイン、日本酒、ビールで

焼酎には今まで手が伸びなかったんですが、

完全な飲まず嫌いだったとわかりました。

焼き鳥のタレも美味しかった。


コレが好き!ってのはもちろんありますが

たまには普段と違うものを味わうのも、

美味しい発見がありました。

あえて「いつも通り」を変えてみるのも楽しいかもしれませんね

味覚もそうだし、服とか、情報とか、

はたまた、人間関係も…?

なーんて、おもったのでした。




焼酎、カロリーも低いらしいし、

時々飲んでみよう。






テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

土曜日のシュナン・ブラン

土曜日。

BSの「おんな酒場放浪記」をみながら、晩酌です。

本家の吉田類さんのは毎週月曜の晩の楽しみですが、

レディース版は出演者3~4人ごとの個性の違う飲み方が、面白いです。

ダンナと一緒に見てると

男目線・女目線の違いがハッキリ分かれ、

色んな意味で、勉強になります(笑)

私は倉本康子さんの気持ちのいい酔いっぷりが好きなんですが、

ダンナはぶっちぎりで古賀絵里子さんなんだそうで。←和久井映見ふう美女

個性の違う美女たちがひとり渋い居酒屋に入って飲む番組、

面白いので、よかったら、見てみてくださいませ~


さてさて。



【 ボッシェンタル ザ・パヴィリヨン シュナン・ブラン 】

先月、ワイズマートで買ってきた、シュナン・ブラン。

濃厚な、梨とかりんごとかの風味がしました。

公式説明だと、白桃やパイナップルと書いてありました。

そーすか・・・



若干、後味がペチャっとした感じに思えてしまったのは、

最近、後味キリリ的なものを好んで飲んでたからかもしれません。

シュナン・ブランって普段そんなに飲まないからな~



キリッとドライな感じを求めなければ、

濃厚な果実味で、おいしかったですよ~。




今日のワインはこちら!


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

チリシャルからチリカベ

最近ちょっと飲みすぎなので、週末は控えめにせねば。

撮りだめしてたマッサンを見ながら、ちびちびと。

「あまちゃん」以来、朝ドラをみるのが習慣になってまして

録画したりしながら、ず~っと見続けてます。

今回のマッサンは、ウイスキー造りがテーマなので

興味もあって、最近のなかではいちばんはまっている・・・


北海道編になってからが特に面白くて、

あとちょっとで終わってしまうのがさびしいです。

余市、行ってみたいな~。

いまは超人気だろうけど・・・



さてさて




今日は前に飲んだのこりのチリのシャルドネと、

同じくチリのカベルネ。

左:【 ヴィーニャ・サン・エステバン シャルドネ レゼルバ 】

右:【 カリテラ レセルヴァ カベルネ・ソーヴィニヨン 】

同じチリ同士だからか、

白の後にすぐ赤を飲んでも、違和感なくすーっと入っていく感じでした!

さすが同郷!

この、白は800円位なんですが、フルーティーでとっても美味しいです。


カベルネのラベルの鳥は、

うぐいすっぽいけど、何だろう・・・

chucao って書いてある。

検索してもいまいち出てきませんでした。

どなたか、分かったら、教えてくださ~い。




今日のワインはこちら!気軽なスクリューキャップです。


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ちょっと寄り道

たまには寄り道、今日も日本酒で。

佐賀県のお酒たちです。

岩の蔵。




まん中の、青ラベルの二つは、おなじタンクから出来たもので、ラベルはまったく一緒。

上に「無濾過 生」のシールが貼ってあるかないかの違い。

・シールありのほうは、火を通していない、そのまんまのもの

・シールなしは、火をとおしてあるもの

だそうです。

出どころは一緒なのに、味がぜんぜん違う!

火を通してあるほうは、スッキリした飲み口。

無濾過のほうが、生々しい、むきだしな感じがして、スキだったなぁ。




ワインも日本酒も、醸造酒。

醸造酒って、奥が深くて面白いです。


雷門で日本酒

ちょい飲みのつもりが、本気飲みになってもーた。

そんな日もあります。

浅草・雷門近くの日本酒バー、ダイマスにて。


しぼりたての生酒が美味かったもんで、

結構おかわりしてしまった。




これは、一の蔵…だったかな。宮城のお酒。

むかーし、仙台に2年ほど住んでたことがあり、

それ以来、日本酒というと

一の蔵だの、浦霞だの、雪の松島だの…

宮城のお酒をみると、ついつい手が伸びます。

おいしーです。


ワインブログ書いてますが、実は日本酒大好きでして。

そんなうまそーに飲むなら、ワインより、日本酒やったら?と、

昨夜のお仲間に言われたっけ。

そんな事はさておき、

この、浅草の日本酒バー、

カウンター席は女性ひとりでも比較的入りやすい雰囲気のお店です。

実際、前にひとりでちょい飲みしたこともありますが、落ち着ける空気感でした。

食べログリンクはコチラ

酒の大桝 雷門店
http://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13021060/

雷門近くの、路地の一角です。

日本酒好きには、超おすすめ。

だし巻き玉子、うまかた。



ワインばっか飲んでたので、

最近、寄り道したくなりまして。


明日も日本酒飲みの予定。











テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

重そうで軽いような。


人事異動の季節です。

私のはたらいてる職場でも、今日内々に発表があり、

去る人、役割が変わる人、様々です。

そういう発表があると、なんとなくソワソワした空気がフロアに伝染します。

誰がどこに異動とか、誰が来るとか、噂バナシが増えるのも丁度3月。

私は、仕事じたいはとりたてて変化はなかったですが、

結構、環境はかわりそうな予感・・・。


春先の、ソワソワした感じも一時的なもので、

蓋をあければ、なるようになっていくんでしょうね。



【 ヴィーニャ・サン・エステバン シャルドネ レゼルバ 】

さてさて。チリのシャルドネです。

ふくよかな、熟した果物の味わい。

白桃とか、ビワとか、そんな印象だったなぁ。

ふくよかだけれど、余韻は短めな、スッキリ系。

ナッツのような、香ばしい味わいも、ほんのり・・・。



熟した感があるようで、意外にスッキリアッサリ。

重そうで実は軽め?

そんな印象でした。





口当たりよく、ついつい飲み過ぎてしまい、

少々、頭がイタイです。






今日のワインはこちら!




テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

オレンジの光




週のはじまり、月曜日。

今日ぐらい休肝日にしようかと思いましたが、

BSの「酒場放浪記」を見ながら、

ビール飲みつつ、合間に料理です。

今日はワインはお休み。


料理をするとき

白熱灯より少し暗めの、オレンジの灯りの中で作ると

落ち着くことに気がつきまして

無印で、シャレオツ風クリップライトを買い

キッチンにつけてみました。


なんかですね、

照明が暗いと、料理に集中できるんですよね。

切ったり洗ったり、火にかけたりと

一連の動作に集中できる気がします。

なんの効果でしょうか、

まぶしいと、気が散るんです最近・・・



この頃は、お風呂入る時も間接照明で

夜、家にいるときはもっぱらオレンジの電気にかこまれてます。

ホッとします。

昼は昼の、

夜には夜に丁度いい明るさって、あるんでしょうね。


…疲れてんのかしら(笑)



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

雄鶏の赤。


今日から3月。はやいですね。

すでに春っぽい日差しの日もありますが、

まだまだ厚手のコートも手袋も手放せず、様子見な日々です。

さてさて。



【 ル・コック ルージュ 】

南仏にわとりシリーズの、白に続き、雄鶏の赤です。

サンソー、メルロー、シラー、カベルネ・ソービニヨンのブレンド。

グルナッシュっぽい果実感な気がしたのですが、違ってました。

色々混ざってるんですね。


最近、好みがガラリと変わり、

赤派だったのがすっかり白好きになってしまいまして

前回飲んだめんどりの白のほうがインパクトは大きかったです。



重すぎず、軽すぎず、さらりと飲めるデイリーワイン。

シンプルながら可愛いラベルなので、

雄鶏とめんどりの、赤白セットでプレゼントにしても楽しそうです。



今日のワインはこちら!シンプルで可愛いラベルです。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR