ロートレックのふるさと

2回目の登場。

前回飲んだときは、

まだ朝ドラで「あまちゃん」をやってる頃でした。懐かしい~

それはさておき、

この印象的な顔面ラベル、

ムーラン・ルージュ等のポスターで有名な

画家のロートレックのお顔です。

彼のお母さんがオーナーのシャトー(醸造所)で造られました。




【 シャトー・マルロメ・ルージュ 2009 】

実はこれ、開けて1週間以上たってるのをダンナがお持ち帰りして来まして

味が酸化しちゃってるんですが ( うぅ、残念 )

前回、とーっても美味しかったんです。

感想はコチラを参考にしてください!


2006年ものは、ボルドーの5大シャトーと同等の評価をもらったこともあるんだとか。

ロートレックが晩年を過ごした、マルロメの地で生まれたワイン。

ファンの方へのプレゼントにも、いいかもです!



今日のワインはこちら!





スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

実力派!ピノ・ノワール


はじめて飲んだときの 印象が鮮烈で、記憶にのこっている

ニュージーランドのピノ・ノワール。

リピート3回目です。



【 ローン・カウリ ピノ・ノワール 】

ひさびさに飲みましたが、抜群の安定感!

コレ、大好きです。

ジューシーなイチゴ感。

ほどよい重さもあって。



昨日の ワンコインワイン も確かに美味しいですが、

ローン・カウリと一緒に飲んでしまうと、

厚みが違うなぁとはっきりわかります。

ネットでは1500円位ですが

店頭では1300円位で売ってるところもあるようです。


もし、これが仮に1000円だったら。

バカ売れ間違いなし!でしょうね~






今日のワインはこちら!




テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

お値打ちワンコイン!

今日は予定が早く済んだので、帰りにちょい飲みしようかと、

三越前近辺の、おひとりさまでも入れそうな店めがけ

内心スキップしながら向かったところ

おや?まだ灯りがついてない気配・・・

見ると、17時開店でした。

時計は、まだ16時半過ぎ。

待つよりも家に帰った方が早いってことで、気持ちを切り替え、家飲みです。



【 セニョリオ・デ・マレステ  ティント テンプラニーリョ 】

テンプラニーリョ100%。

ラズベリーやカシスなど、赤い果実の香りに、つんとくるスパイス香。

ジューシーでありながら、甘みは控えめ

軽めながら、適度に渋みもあって、美味しい~



後から値段知ってびっくりです!

ご、ごひゃくえん??

ワンコインすか・・・

安うまという点では、ガロドイロ をほうふつとさせる、

恐るべし!なワンコインなのでした~。





今日のワインはこちら!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

またね!


・・・といっても、ブログ終了じゃありません。

イタリアのかかと、プーリア州・サレント半島生まれの白ワインです。




【 マタネ ビアンコ サレント 】

バナナやパイナップルなど、南国の熟した果物と、

ナッツみたいな香りがします。

あまーい香りですが、飲んでみるとグレフルっぽい柑橘系の酸味もありました。

品種は、

・ヴェルドゥー
・マルヴァジアビアンカ
・ボンビーノビアンコ

だそうです。

南国のワインにしては、割と大人しめな、上品な味。



裏はこんな感じ。



どうやら、ラベルの絵の説明がされてるっぽい。

伝統的なダンスの絵?らしい。

それはさておき、青のラベルが素敵です。




今日のワインはこちら!2009年ものはアイボリー系ラベル。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

虹色のヘビ



【 ジンダリー カベルネ・ソーヴィニヨン 】


カモノハシトカゲ ラベルの生き物シリーズ、ジンダリーファミリーの一員です。

今回はヘビ。

赤い果実の柔らかな酸味と、ダークチェリー系の濃厚な感じが合わさった

飲みやすいカベルネです。

渋みもありますが、印象としては、なめらか。

オーストラリアのカベルネって、もっとガツンとした、

ワイルドなイメージでしたが、

この子はとっても優しい味わいでした。




このヘビラベル、ただのヘビじゃなく、

「虹色の蛇」でして

アボリジ二にとって「力強さ」のシンボルなんだそうです。

空にかかる虹は、地上の水場と天空を結び付け、世界を創造する

「蛇」に例えられてるんだとか。

オーストラリアの大地だからこそ生まれた、スケールの大きな伝説ですね。



次に虹をみたときは、

ジンダリーのヘビを思い出すかもしれません。







今日のワインはこちら!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

世界のワインが大集合

久々に池袋で飲むことになり

池袋 ワイン で検索したところ

ひっかかったのがココ

博多うきしま倉庫

西口徒歩2分、マルイのはす向かい付近にあるワインバルです。

ワインバルっぽくない名前ですが、正真正銘のワインバル!

とにかく、種類が豊富です。

グラスワインならぬ 「ガブ飲みコップワイン(500円)」 てのを最初に注文したところ

白がとても華やかで美味しかったので

同じ品種をボトルで頼みました。




【 エルザ ビアンチ トロンテス 2013 】

アルゼンチンの固有品種、トロンテス。

ライチやマスカットみたいな、華やかな香り!

フルーティーで後味はすっきり、

これは美味しい!!

写真だと空気はいっちゃってますが、

はばたく鳥のラベルもオシャレで素敵でした。

美味いぞトロンテス!


裏はこんな感じ




いい気分で、お次は赤。




【 ヤルデン マウント・ヘルモン・レッド 2013 】

はじめてのイスラエルワイン。

品種は、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン などなど。

完熟プラムっぽい、凝縮感ある味わいですが、重すぎない!

コレも、美味しい~!


料理も種類が豊富で美味しかったです。

世界中の色んなワインが置いてあって、メニュー眺めてるだけでも楽しめますが

飲むともっと楽しい!

池袋で飲むときは、また行きたいです。



珍しいので載せときます!今日のワインはこちら。

まずは、トロンテス 


イスラエルの赤ワイン!


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

素敵な脱力系ワインバル

今週は、このために生きてきました。


楽しみにしていた、神田のバル

普段着ワイン酒場 GETABAKI

を、予約してたのです。

ゆる~く、美味しく、自由に、楽しく、のコンセプトのもと
 
ワインリストも脱力系!

赤の○番、白の○番・・・と、番号でオーダーできるようになってます。

全部のワインに、お店の方のひと言コメント付き。

これがまた、親しみやすいんです。

まずはすっきり系の白をということで

「 シャキーン!これ飲んだらシャキーン!シャキシャキだよー 」

のコメントにひかれ、注文してみました。






【 ボルゴ・サンレオ・ビアンコ 】

確かにシャキーン(笑)!

ほっぺたがすぼまるような柑橘系の酸味!

グビグビいけちゃいます。



メニューはこんな感じ


脱力系です♡




お次は、赤。

あまり重たくないものを、ってことで





【 チリネロ レッド 】

チリのカルメネール。

カベルネやシラーなんかも入ってます。

赤系果実!ラズベリーかな?フルーティーです。

軽くなく、重すぎず、飲みやすい。


料理の写真を撮り忘れましたが

ボリューミーなソーセージ盛りとか、

えんがわのカルパッチョ(珍しい!)とか

どれも美味しかったです。






ゆるーく、楽しく、自由にワインを楽しめる。

そのコンセプトに、とっても共感できるお店でした。

ワインもボトル1,750円~で、優しいお値段!

お店の外観も撮り忘れましたが、

路地にある古民家風の一軒家で、いい感じですよ~

1階はカウンター席で、女性おひとりさまでも入りやすい空気感です。

さくっと飲んで、食べて、帰っていかれる方も何人かいましたよ。

リピート決定!

予約必至です。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

海なし仲間

今日はドラフト会議。

ひいきのチームに新しく加わる仲間は誰??

と、はじまる前からそわそわしておりました。

会社のパソコンで速報をチェックし ←仕事しろ

定時で早々にあがって、

毎年恒例の「お涙チョウダイ特番」を見て、

まんまと泣きながら晩酌してたのでした。



愛する西武ライオンズの一位は、一本釣りで高橋光成くんでした!

いらっしゃいませ。ライオンズへ、ようこそ~

前橋育英高校といえば、埼玉とおなじ、海なし仲間の群馬県!

海なしつながりといえば・・・





【 イル マーゴ ウンブリア ビアンコ 】

あれだけ海に突き出した地形にも関わらず、

海と接点のない内陸に陣取ってしまった、

Google - ウンブリア州地図 - ウンブリア州地図と旅行に出かけよう。ウンブリア州旅行をそそるサイト

イタリア・ウンブリア州のワインです。

前回の赤に引き続き、白。

香りはあまり立ちませんが、

すっきり辛口、柑橘系のキリッとした酸味です。

グレケット70%、トレッビアーノ30%

グレープフルーツに、後味は、シトラス・・・

その辺の気軽なバルで出てきそうな、すっきりクセのない白でした。

和食にも合いそうです。



群馬出身の高橋くんが埼玉西武ライオンズに指名されたのを勝手に記念して

イタリアの海なし州・ウンブリアのワインで祝杯をあげてみたのでした!






今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ふとん香。



【 リ ヴェーリ サリーチェ・サレンティーノ 】

イタリア南部、長靴のかかと、プーリア州のワインです。


かかとは、ココ ↓
Google - プッリャ州地図 - プッリャ州地図と旅行に出かけよう。プッリャ州旅行をそそるサイト

ネグロ・アマーロ 100%。

ギリシア由来のぶどうだそうです。

お天気のいい日にベランダで干したふとんの香り。

たまに、この手の香りに出会いますが、自分のなかでは

「ふとん香」と呼んでいます。

それ以外だと、

紫系の果実の香りや、スミレっぽい花の香り。

軽めの味を想像したところ、

果実感たっぷりでも決して軽くはない、

パンチを効かせた部分も併せもってました。

軽さと重さのバランスが取れてます!



コレは美味~い!

トマトソースの重めのパスタが食べたくなります。

当たりのイタリアワインでした!










今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ドンペリよりも!伝説


禁酒明けのへとへとな帰り道、スパークリングが飲みたくなって

近所のドン○ホーテに寄りました。

売り場でふと、思い出したのが昔、職場の先輩が言ってた言葉。

「ジェイコブス・クリークのスパークリングの白が、ドンペリなんかより全然美味しいのよ!!」




【 ジェイコブス・クリーク  スパークリング シャルドネ/ピノ・ノワール 】

・・・ワインと言えば赤か白か位しか興味ない10年前のこと、

ふーーん、「じぇいこぶす・くりーく」ねぇ・・・

覚えたての英単語みたいに手帳のすみにメモした記憶があります。

その名前は、なにやら美味いらしい、ってイメージと共に

脳内にインプットされ、今に至ります。

今にして思えば、結構その辺で売ってるんですよね。コレ。



そもそも、ドンペリ飲んだことないんで、比べようがないんですが・・・

辛口で、柑橘の爽快感あるスパークリング!ってのが第一印象。

1000円台前半ってことを思うと、

かなりコスパは高いんじゃないでしょうか。

途中で泡以外の白か赤に乗り換えなくても

コレだけでずっと飲んでいられる、心地よさがあります。

スパークリングって大抵、途中で飽きちゃうんですけど

それが無かった。


今日は昼間に健康診断、

うっかり夜に美容院の予約も入れてしまい

一日中、ひとさまに身体をイジられ(?)、ドッと疲れが出たのですが

そんな疲労感を吹き飛ばし、シャキッとさせてくれる、

そんなスパークリングでした!





今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

エア飲酒 with 酒場放浪記




週のはじまり月曜日、終了!

飲むぞ~!!と

意気揚々と帰宅したところ

明日が健康診断だってことに気づきました。

酒どころか、ごはんだって9時までに食べ終えなければなりません。


ガックリ・・・


あと半日以上、何も食べられないなんて!

よりによって、明日の朝は

大手町駅での長距離乗換えという、苦行が控えてるというのに・・・

 

ひとまず、ラクダ並みにエネルギーを貯めこんでおかねば、という事で

ささみのチーズ巻きとサラダを作り、

納豆ごはんをかきこんだところで、タイムリミット。


吉田類の酒場放浪記をみながら、エア飲酒でがまんです。

吉田類さん、飲むのがお仕事という、憧れのお方なんですが

禁酒日の今日は、いつにも増して、美味しそうに飲んでるように見えます。







テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

東京ロマンで在庫一掃


今日は、ここ数日飲んだワインの在庫一掃セール。

ちょっとずつ残ってた分をダンナと飲み切りました。



【 アルジェント ピノ・グリージョ 】

ピノ・グリージョ。シャルドネみたいな味わいでした!





【 トーレス サングレ・デ・トロ ホワイト 】

「パレリャーダ」というぶどうです。





【 フォーチュネイト ムールヴェードル スコルピオン 】

さそり座さん向けワイン!2006年モノのムールヴェードル。




このみっつを、

9時からのNHKスペシャル 「カラーでよみがえる東京」 をみながら、

ちびちびやってました。

私はなぜか戦前の東京の風景や、人々の暮らしの記録モノが

たまらなく好きでして ( 『萌え』に近いです )、

白黒の映像の中の、どこか別世界を生きてるように見える人たちが

カラーになったとたんにグッと身近になり、親しみやすさが増してきて

ときめきながら見入っておりました。

映像のなかで笑ってるこの人は、その後どんな人生を送ったんだろう・・・と

ロマンをかきたてられるんです(笑)

これだけでワイン3杯くらいいけますねぇ~





【余談】
↓昔萌え族におすすめな、外国人からみた戦前の東京エッセイ。
 学生時代に買って以来、引っ越しの度に持ち込んでる本です。







テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

さそり座の赤


フランスを代表する12のブドウ品種が、

12星座別のワインとして単一品種で造られたシリーズです。

家にあったのは「さそり座」、スコルピオン。

さそり座のダンナが社販で買ったみたいです。



【 フォーチュネイト ムールヴェードル スコルピオン 】

品種は、「ムールヴェードル」 。

あんまり、単一で飲んだことない品種です。

2006年ものだけあって、熟成感のある味わい。

渋みもあり、濃厚で、野性味あふれる感じ・・・


その他の星座はコレたちです。

プレゼントにしても面白そうですね。

私はしし座なんですが、シャルドネでした。なんだか普通だなぁ

味がどうこうより

話のネタとして活躍してくれそうなワインです。



今日のワインはこちら!


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

スパークリング アルコール抜き



ゆうべは東京ぶどう酒店への「お礼参り」の後、

結局3軒行ったそうで
(途中から記憶がない)

まる一日たった今も、まだお酒残ってます・・・。

今日ばかりはどんなに高いワインを出されたとしても、

食いつかない・・・いや、食いつけないでしょう、多分。

久々に、へロヘロです。

明日が休みでよかった。


こういう時、決まって飲みたくなるのは

「スプライト」。

普段は炭酸飲料、ほとんど飲まないんですが(ビールは別)

二日酔いのときだけ欲しくなる。

柑橘系のすっきり感、シュワシュワ感が心地よく

今日も朝からお世話になりました。


 炭酸を 身体が求める 二日酔い


俳句風にまとまったところで
(↑まとまってない)

二日酔いの胃のムカムカを吹き飛ばしてくれるような

おすすめの飲み物があったらおしえてください。


本日、絶不調!




テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

リアルお礼参り


忘れてましたが、16日で試験からひと月です。

だからって訳ではないですが、

馬喰町の 東京ぶどう酒店 に、

お礼参りに行ってきました。

2次試験の、テイスティングの練習に何度も通いまして。

おかげさまで、合格しました~!の、報告です。



7時まではハッピーアワー。

1時間1,000円でワインを好きなだけ+食事ひとり一品です。

(30分は630円だったかな?確か)


一階のスタンディングバーで、さくっと立ち飲み。

もうテイスティングはなし♪



お世話になったソムリエのお二方、よろこんでくれて、嬉しかったです。




10月からメニューがフレンチに変わったとの事。

女性一人でも入りやすい、ありがたいお店です。






テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

イタリアの埼玉


イタリアのまん中、ウンブリア州。

海にも国境にも接していない、唯一の州です (byウィキペディア) 。




地図はココ!
Google - ウンブリア州地図 - ウンブリア州地図と旅行に出かけよう。ウンブリア州旅行をそそるサイト



あんなに海に突き出た地形にもかかわらず、

海なしポジションに陣取ってしまった!!


埼玉出身者からすると、とても親近感のわく州です。

そんなイタリアの埼玉 (← 雑!) からやってきた、赤。




【 イル・マーゴ ウンブリア ロッソ 】

メルロー 60%、 モンテプルチアーノ 40%。

赤っぽい果実感と、

さりげなく、コーヒーみたいな苦味もほんのり・・・

渋みは、強くはないです。

赤が苦手なひとでも、コレならば

「のみやすーい」とか言いそうな。

酸味と苦みのバランスがほどよい感じです。









今日のワインはこちら!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

パワフルかつお得!な チリカベ


途中まで日本代表の試合を見てたんですが

パリーグのCSがあるのを思い出し

野球に寝返りました。

観戦のお供はこの子。



【 ヴェンティスケーロ クラシコ カベルネ・ソーヴィニヨン 】

2回目の登場

チリのカベルネ。

紫系果実の塊に、正面からかぶりついたような

ジューシーな風味が広がります。

ん~~

ワイルド!!

渋みは、口のなかでキシキシいうほどの強さはないですが

後からじんわり来る感じ。

香りのなかに現れる、独特の野性味が

いかにもチリのカベルネっぽい気がしました。

800円台にしては、お得感あります♪




CSは、目当てのチームが出てないので

心穏やかに楽しめました!

オリックス、残念でしたが

いい試合だった~






テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

500%ハズレでも!


このワイン、ダンナから

「500パーセント、ぶどう品種は当たるまい!!」

と言われ

ラベルを隠して出されました。

濃いめの黄色。

りんごとか洋ナシ。柑橘ではない味わいです。

なんだろう・・・

スペインのワインだってことだけ聞いていたので

一応、教科書をひっぱりだしてスペインの白品種を挙げてみたものの、かすりもせず。



【 トーレス サングレ・デ・トロ ホワイト 】

正解は

『 パレリャーダ 』

でした!

そりゃ、500%当たんないわ!



でも、イイんですそんなこと。

熟したりんごのような、厚みがあってフルーティーな白でした!

牛さんのマスコットでおなじみの、

トーレス社のワインです。











今日のワインはこちら!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ご祝儀だ!



ワインエキスパートの合格通知とともに

ちゃっかり 『振り込み用紙』 が入っておりました。

認定証と、認定バッジ(ぶどうのバッジ)をもらうためのお金です。

お値段、「20,572円」。

はぁぁぁ。

暗記と体力に加え、どこまでもお金のかかる資格です。

でも、こうなったらご祝儀と思って

泣きながら、払ってきましたよ2万円・・・

今月は結婚式が多くてめでたい月なのだ!と、思い込むことにします。

後は届くのを待つのみ。


今回、運よく資格はとれたものの

よっぽど暗記がつらかったのか、

勉強したこと、きれいサッパリ頭から抜けちゃってます。

ワインの道はこれからがスタート。

試験が終わった今、空いた時間を何して過ごせばよいのやら、

手持ちぶさたになってますが

ゆるーくワインとつながりつつ、別のお酒を学んでみたり

料理やチーズも気になったりしている、今日この頃です。



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

重たいのはイヤなの。

何人かで食事に行って

赤ワインは嫌いじゃないけど渋くて重たいのはイヤ、ってひとがいるとき、

ピノ・ノワールを頼んどけば間違いないかな~と

なんとなく思ってしまいます。

とりあえずビール、ならぬ

とりあえずピノ・ノワール。

今のところ、それでなんとかなってます。

この子もそんなチョイスでした。



【 ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2011 レ・グラン・シャルマイユ 】

クセがなくて飲みやすい!

色んな料理に合いそうです。

イチゴとか、ラズベリーとか、酸味のある赤いベリー系。

控えめながら、エレガント~な感じ。

とりあえずピノだなんて言って、ゴメンなさい!

重いの苦手な叔母さんも、これなら飲めると言ってました。

重いの大好きな私でも、もちろん美味しく飲めましたよ♪

最近、ピノ・ノワールの奥深さに、惹かれております!




今日のワインはこちら!


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

パワーチャージ!


金曜日、会社をさぼ・・・有給を取って、遠出をしてきました。

予定もなんにもなく、行きあたりバッタリです。

平日昼のAMラジオをBGMに、

最高にゆるい空気感に包まれながら、

向かった先は、那須。

紅葉みて、日帰り温泉でひとっ風呂あびて、

ついでに那須牛食べよう!てな事で

帰りに寄ったのが、ココ。

ステーキハウス寿楽

普段なかなかありつけない、牛さんの肉!!

そして肉とくれば、アレ!





赤ワイン。


【 ラ シャス コート・デュ・ローヌ 】

ローヌの赤で、グルナッシュとシラー主体です。

わりと軽めに飲めますが、スパイシーさも少々。

コレ、ボトルで2000円て・・・

お店なのに・・・良心的!!




ローストビーフ(絶品!)に、




ステーキ。ナイフがすーっと通って、柔らかい! ビバ牛肉!!

精肉店直営ということで、

ほかのお店よりもコスパがよさそうなので選んだお店でしたが

大正解でした。


茶臼岳の大自然からも相当なエネルギーをもらいましたが、

シメの那須牛でさらに力がつきまして、

元気になって帰ってくることができました。

ありがとう、那須!

思いつきのプチ旅、たまにはいいもんです。











今日のワインはこちら!


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ピノ・グリージョ!

ゆうべの満月・デトックスつながりで

今日も禁酒しようかと思ったんですが、

色々あって、ムリでした!




【 アルジェント ピノ・グリージョ 】

アルゼンチンの白。

ピノ・グリージョという品種ですが

知らずに飲んだら

シャルドネだ!と思ってしまいそうな味。

オレンジやグレフルなど柑橘系くだものの、皮みたいな酸味と苦味。

どことなく厚みを感じさせる、はちみつのようなコク。

これは、美味しい!

同じ、ピノ・グリージョでも、この子とは全くのキャラ違い。

ふくよかな味わいです。






今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

皆既月食・デトックス




今夜は皆既月食。

赤くぼんやり光る月が不思議で、ベランダから見入ってしまいました。


月の満ち欠けはヒトの身体に影響していると言われますが

満月からだんだん欠けていくタイミングはダイエットとか、体内の毒素の排出なんかに

適している時期だそうです。


てな事を聞きかじったので、

早速満月にあやかり、デトックス!という訳で、

夜はひたすら白湯を飲んでました。


たまたま月のサイクルとぴったりでしたが

実はゆうべしこたま飲んだアルコールの排出で、必要にせまられまして。



それにしても、よく飲んだ・・・

ビール2杯+日本酒+ワイン2本を二人でですよ・・・

今朝、よく起きれたなぁ。

さすがに今日は、ノンアルです。

身体のなかも、ひと休み。




皆既月食にちなんで

月と太陽ラベルの、シクロスの画像にしてみました。

素敵なラベルの、アルゼンチンの赤です。





テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

日本のワインを2本

酒豪の友人と上野にて。

アメ横方面は行き尽くした感があり

新規開拓、公園口へ。

鳥光國 上野の森さくらテラス店

鳥光國(笑)!

水戸と関係あるんでしょうか。

名前のイメージとは違い

店内もメニューも、女子ウケしそうな、

オシャレな雰囲気です。


トマト焼きにカマンベールチーズを乗せたものとか

レタス巻きとか、美味しかった。

日本酒推しのお店なんですが、

ワイン頼んでみました。




甲斐ノワールに、



甲州。

ワインは4種類ぐらいしかなかった(笑)

日本のワインを2本です。

完全なる酔っぱらいモードだったため、

感想はなしですが

甲州は、スッキリ飲みやすかった気がします。







テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ニュータイプ?


先日、ドンキでみつけた赤。

スパークリングでおなじみの、フレシネですが

今回は、泡ではありません。

「フルーティーボディ」をうたっている、

テンプラニーリョ100%。



【 フレシネ ミーア 】

ひと口含んで、

「あまっ」

・・・というのが第一印象。

同じテンプラニーリョでも、この子とは全くのキャラ違い。

チェリーや完熟プラムのようで、たしかにフルーティ。

ジャムをなめてるみたい・・・

好みははっきり分かれそうです。

王道というよりは、ニュータイプ。

個人的には王道がスキ!!

ですが、これはこれで、個性的っちゃー個性的です。

ラベルはオシャレ。





今日のワインはこちら!



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

お礼参りだ!



試験も終わったことで、

「お礼参り」に行きたいと思っている場所があります。

ひとつは、馬喰町の 東京ぶどう酒店

自主トレ 会社帰りのテイスティング で、大変お世話になりました。

試験には出なかったものの、カベルネ・フランとヴィオニエは、

このお店で勉強させて頂いて、覚えたようなもんです。

試験の報告もかね、美味しく飲んだくれてきたいと思ってます。



もうひとつはですね

これは文字通りのお礼参り。

近所の神社です。

二次試験の前日に、「ここまで来たら神頼みだ!」と思い立ち、

合格祈願に行きました。

にも関わらず、当日の朝まで、試験開始時刻を1時間勘違いしてた訳ですが・・・
(神頼みよりも前に、スケジュール確認が大事です!!)

なんとかすべりこみで間に合う時間に気付けたのは

今から思えば不思議なタイミングだったのです。

受験票を確認した時間があと、15分遅れてたら

アウトだった可能性が高いです。

時間間違えて受験できない!なんてことになったら

それまでの時間と労力と、

お金が(←ココ大事!!)、

水の泡・・・

想像しただけで

オソロシイ!!!


てな訳で、

色んな意味をこめて、お礼参りに行きたいとおもいます・・・。

時間の確認、スケジュール確認、むっちゃ大事!!

今後の教訓です。





テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

世界№1お買い得ワイン


合格祝いに、奮発してちょっと高めのワインを買って帰ろうかと

ウキウキしながら売り場をほっつき歩いてましたら

『 全世界№1! 最高のお買い得ワインに選ばれた!! 』

・・・とのキャッチコピーにつられ

気づいたらカゴに入れていた、そんな一本。





【 ベルベラーナ・ドラゴン・テンプラニーリョ 2011 】

全世界から集められた、9000種のワインのなかから

『値段のわりにお買い得なワイン№1』 に選ばれたという、ツワモノです。

どんなの?って、思いますよね。


カシス、ブルーベリーなどのジューシーな果実感!

かるーく、ぐいぐい飲めちゃいます。

どちらかというと、軽めの赤い果実な印象ですが

軽さを引き締める、コーヒーのような黒っぽさも感じました。

テンプラニーリョ 100%です。




キャッチコピーは、ハリウッド映画のような、

テキトーに盛ってる感は否めませんが(全米が泣いた!みたいな)

それはさておき、とっても飲みやすいワインです。


最近、軽めの赤が続いたので

次回はガツンと重量感のある、しぶーい赤が飲んでみたいなぁ。








今日のワインはこちら!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

今宵の酒は、甘いかしょっぱいか?


ワインエキスパート試験の、2次の結果発表が

今日10月3日の12時でした。

午前中の仕事が押していたため、

結果について悶々と思い煩うひまもなく

時間を迎えられたのはラッキーでした。

正午をまわった時点で

ランチの場所をさがすより

日本ソムリエ協会のHPにアクセスするのが先だなんて日は

これから先、ないと思います。

試験当日にメモっておいた自分の受験番号は、

HP上に見つけることができるのか?

銀座線渋谷駅のホームで、

スマホの画面をスクロールしまくってました。



手元に控えたメモと、画面を交互にみること数秒。



そこには、
6ケタの、自分の受験番号が!



二度見どころか、五度見くらいしたと思います。

まぎれもなく、自分の受験番号!!!

会社に帰って、PCの画面でもっかい確かめましたが、

やっぱりおんなじ受験番号。








終わったんだ、これでやっと・・・





赤を全部外し、白2つとノンワイン1ケだけれども、なんとか突破できたようです。

今年は厳しいらしいと聞いてたので、

自信なかったのですが、ラッキーでした。


ヤケ酒ならぬ、今夜は祝杯。

今年のはじめに立てた目標は、一個クリアできました。

シュワシュワのスパークリングでお祝いするつもりが、

何故かロゼ買って帰ってました。

気が抜けてるのかと、真剣にラベルを確かめましたが

そんなんでも一応、「ワインエキスパート」になれました。



終わってみれば

頭も身体もつかう、

けっこうハードな試験だったのでした。


これからはなーんにも考えず、純粋にたのしく飲みたいとおもいます。


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

明日の今頃には


審判が下っております、ワインエキスパート2次試験。

お昼に日本ソムリエ協会のHPで発表だそうです。

試験から3週間近く日がたっているので

だいぶ緊張感はうすれてはいるんですが

いざ発表前日となると、ドキドキが蘇ります。

落ちたくないよう。

正午の発表まで

そわそわしてしまうので

明日の午前中は気を紛らわせるべく予定をいれました。




お祝いの美酒になるか、ヤケ酒になるか

緊張の一瞬は刻々と近づいてます。





テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ヤエチカイタリアン


東京駅 八重洲地下街、通称ヤエチカ。

仕事帰りに足を伸ばして、

買い物したり、ごはんをたべたりでよく利用します。

最近はお店の入れ替わりがひんぱんで

この前入った店が、もうない!なんてことはザラですが

ここはだいぶ前からある気がします。

入ったのは初めてでした。

サピド(SAPIDE)



店頭のピザの写真に惹かれて入りました。

歩き回ってとにかくおなかが減っていたのです。

4種のチーズの「クアトロフォルマッジ」と迷いましたが、

半熟卵ののった、「ビスマルク」にしました。決め手は卵。

目玉焼き的なものがのっかった食べ物にめっぽう弱いです。

ボリューム感たっぷりで、美味しかった。



グラスワインは、「モンテプルチアーノ ダブルッツォ」。

結構、なみなみ注いでくれて、450円。


昭和の喫茶店みたいな、レトロな雰囲気のお店でした。

特別、美味しい!!てことでもなく、普通なんですが

入れ替わりの激しいヤエチカで、古くから頑張ってるところをみると

何か秘密があるのかなぁ。

落ち着いた雰囲気で、ゆったりできるお店です。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR