ブルガリアの夜


少し前に、ひたすらブルガリアのワインを飲む機会がありました。

京橋の 『ソフィア』 にて。




左: 【 ヴィラ メルニック ベルグーレ 】

ヴィオニエ100%。

ヴィオニエというと、華やかに香り果実味たっぷりなイメージでしたが

こちらは割と淡泊な、すっきりしたワイン。

ヴィオニエっぽくない、というのが第一印象でした。



右: 【 カタルジーナ レザマンディエ 】

シャルドネとソーヴィニヨン・ブランのブレンド。

梨の果実感に、草のような青っぽさ。

会のはじめのほうに出てきて、

あまり記憶にのこってない・・・




【 ヴィニカ マヴルッド 】

なめらかでシルキーな口当たり。

黒蜜系果実感。

飲んだときのメモに

「おいしい」と書いてありました。

肉に合う、濃いめの赤だった気がします。



ブルガリアといえば、

「ヨーグルト」しかイメージできなかったんですが、

この日はブルガリアワインづくし。

全体としては、

白は割合あっさり、

赤は濃厚で野性的なかんじがしました。

好みは結構分かれてたかな。



ほかにもまだまだ飲んだので、

時々、おもいだしたら書きます。





↓ココで飲みました!

ブルガリアンダイニング ソフィア
ブルガリアンダイニング ソフィア
ジャンル:ブルガリアンダイニング
アクセス:JR東京駅 八重洲南口 徒歩3分
住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル2F(地図
姉妹店:バール ドンピエール トゥットフェリーチェ | ドンピエール エクスプレスカレー
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東京駅(八重洲)×欧米・各国料理
情報掲載日:2016年10月15日



スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

黒系ジューシー、ブルガリア



【 カストラ・ルブラ ペンダー 】


昨年のワイズマート試飲会で買った、ブルガリアのワイン。

地理に弱いもので、

ブルガリアってどこよ?

と、モヤモヤしてしまいましたが

↓地図によると大体この辺ぽい。
Google - プロヴディフ地図 - プロヴディフ地図と旅行に出かけよう。プロヴディフ旅行をそそるサイト

ふむふむ。わかったような、わからないような・・・ 笑


さて、土着品種のルビンと、

メルローがほぼ半々に近いブレンドです。

濃厚でジューシーな黒系ベリーの果実感に、

じわじわ舌にのこる渋み。

まろやかそうでいて、

舌にキシキシ残ります。

とはいえ全体の印象としては、マイルド寄り。


「ルビン」というぶどうは初めて飲みましたが、

ネッビオーロとシラーの交配により造られた品種なんだそうです。

この渋み、きっとルビンのお仕事なんでしょうね。

濃厚な黒系果実のうまみがギュッと詰まった感じ、

お肉料理は何でも合うと思います。

ステーキとかステーキとかステーキとか!

おなじ肉でも、鶏さん豚さんよりも、

牛さんと一緒に飲みたい!

・・・妄想がふくらみます。



このワイン、ワイズマートで1500円位でした。

お値段はその位が妥当な感じはします。

まだまだ珍しさのあるブルガリアのワインで、

ジューシーで美味しく飲めますが、

仮に2000円だとしたら、

他の色んな国の美味しいワインたちに目移りしそうで、 

はたして選ぶかしら・・・

じゅうぶん美味しく楽しめるんですけどね~。


この、500円の差による取捨選択の感覚を

うまいこと言語化していけたらな~と最近思います。









今日のワインはこちら!


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ブルガリアのお値打ちリースリング



【 タルゴヴィシテ リースリング 】

先日の、ワイズマート試飲会で買ってきた

ブルガリアのリースリング、タルゴヴィシテ。

舌かみそうな名前です。

レモンをハーブ入りのシロップに漬けこんだみたいな、

熟した感じの果実感。

でも、甘くはなく、後味はすっきり。

果実だけでなく、ハーブ感が随所に顔を出し、

厚みがあって美味しいです。


写真では分かりづらいですが、

ボトルはひねりのあるデザインで、シュッとした形。

見た目は高級ワイン風、

実は1,000円くらいです。

これは、スキだわ~。

リピートしたいです。





★楽天・アマゾンでの取り扱いはなさそう。
 今回のリースリングとは違いますが、かろうじて、お仲間を見つけました。





テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

とろり、ブルガリアのカベソー



【 バッカス カベルネ・ソーヴィニヨン 】

ちょっと珍しい、ブルガリアの赤。

紫系の、濃厚な果実感!

カベルネですが、渋みは強くなく、

とろんとした舌触り。

ブラインドで飲んだらメルローか何かと思ってしまいそう。

好みは分かれるでしょうが、好きなひとには好きな味!

少なくとも、濃厚系ラヴァーには暖かく迎えられそうです。

お値段880円、かなりのお買い得。



ワイズマート試飲会で毎回お見かけする、

民族衣装をまとった現地のお姉さまより購入しました。

次回お目にかかるチャンスがあったら、

美味しかったですと伝えたい~





今日のワインはこちら!








テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ガツンと濃厚。


先週に引き続き、

またまた神宮球場へ行ってきました。

3-3の延長戦に突入したので

途中で出て、飲みに行ったのですが


最後はサヨナラで決まったようです。

そんな試合経過をスマホで見ながら、

優雅に飲んでたのが、この子…




【 エニーラ 2009 】

ブルガリアの赤。

濃厚で、重ため。

最近、白ばっか飲んでたので

久々に重いのキタ!

ガツンときます。美味しいです。





それにしても

お店で飲むワインは美味い!!

美味しくするために

開けて何日かおいてみたり

温度調整してみたり

見えないところで魔法がかかってるわけですからね。


最近、家飲みばかり続いてたので

あらためて、外飲みバンザイ!なーんておもいました。

休肝日がますます遠のいてゆきます。


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
お手頃ワインやお酒についてのあれこれを書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR