おしゃれビアガーデン2017



酒豪の友人の誕生日祝いに、今年初のビヤガーデン!

新宿・ルミネ1の屋上、「東京小空」にて。

この時も書いてましたが、

最近のビヤガーデンってのは、ほんとオシャレ。

「日本(トーキョー)をテーマにした、おしゃれでモダンな和のビアガーデン」

がテーマだそうで、

京のおばんざい的メニューあり、

ちらしずしや焼きおにぎりあり、メニューがさりげなく上品!

私の知ってる、紅白のちょうちんがぶらさがった、昭和のビアガーデンとは大違い。

ここまで洗練されていると、

逆にレトロで垢抜けない昔のビアガーデンの世界観が、恋しくなる・・・


とかなんとかおもいながらも、しっかり飲んでたべて2時間、

屋上でのビールをたっぷり楽しんできました。

ビアガーデンの季節は、まだ始まったばかり。

今年も色々行ってみたいです。



2次会は、ちょいちょい来てしまう、西口の「北の国バル」。

酒豪の友人に、ぜひとも飲んでもらいたかったのが、こちら。



名物・こぼれスパークリング。

今日もみなぎってます!

この量で490円。

友人、大喜びで、2回たのんでました 笑

最近、新宿で飲むときは、ココしか来てないや。


飲んだ帰りに中央線で寝過ごすこと過去に数回、

自分のなかでは鬼門となっていた新宿ですが、

さいきんはごくごくスムーズに帰れており、

苦手感、だいぶ薄まってきました。


そろそろ新規開拓もしてみようかな。


今回のお店はこちら!

Roof Top Beer Garden 東京小空



関連ランキング:ビアガーデン | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅




北の国バル 新宿西口店



関連ランキング:バル・バール | 新宿駅新宿西口駅都庁前駅







スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

名物、こぼれスパークリング

新宿西口、路地裏バル。

2回目のリピートです。



【 北の国バル 】

名物のこぼれスパークリング。

みなぎってます!

2段で490円、とってもリーズナブル。

こぼれ酒シリーズはほかにもあって、

赤・白ワインと日本酒・焼酎。

2段仕立ては、このスパークリングのみで、

あとのお酒はグラスのふちギリギリまで注いでくれる、

表面張力感たっぷりなコスパの高いシリーズです。


お料理の写真は撮り忘れ。

北海道の食材をたっぷり使ったメニューがたくさん。

お通しの手造りポテトチップもおいしかったです。

ボトルワインの種類も豊富。


新宿で飲むときは、また来てしまいそう。


過去の寝過ごし経験から、私にとっては鬼門の新宿でしたが、

今回は中央線の乗り換えもうまくいき、

スムーズに帰れました。

新宿苦手感がうすまった日でもありました。








今回のお店はこちら!
イタリアン&肉バル 北の国バル 新宿西口店
イタリアン&肉バル 北の国バル 新宿西口店
ジャンル:ワインと肉の北海道バル
アクセス:JR新宿駅 南口 徒歩3分
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-18-5(地図
姉妹店:イタリアン&肉バル 北の国バル 蒲田店 | イタリアン&肉バル 北の国バル 門前仲町店
ネット予約:イタリアン&肉バル 北の国バル 新宿西口店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×ワイン
情報掲載日:2017年4月27日








テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

肉パワーチャージ



久しぶりに会う友人と、「肉フェス」をしてきました。

銀座の 三笠會館7F、「大和」にて。

大人なんでたまには奮発です。

浮世の荒波を乗りこなすにはまず体力。

にくを食べて力をつけるのです。


本日のラインナップ。焼きが入るまえの姿。



エビにサーモン、ほたて、野菜、そして、肉。

目の前の鉄板で焼いてくれます。

食べに夢中で写真は残っていませんが、

黒毛和牛のロースステーキは絶品で、口の中でとろけました。

肉を食べながら、

温泉につかってるような「養生感」を味わう、不思議な感覚。


この日は焼きものでおなかがいっぱいになり、

お酒はグラスの赤ワイン一杯だけ。

こんなことってめったにありません。


めずらしく飲みよりも食べに集中した、金曜の夜。

肉でパワーチャージ完了です!








今回のお店はこちら!

大和



関連ランキング:鉄板焼き | 銀座駅有楽町駅東銀座駅
















テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

夢の隠れ家



【 ドメーヌ・シガラス サントリーニ アシルティコ 】

ギリシャ・サントリーニ島の白。

アシルティコという土着品種です。

塩気の効いたような、ミネラル感たっぷりで

牡蠣に合うーーー!!


このワインは先日、ワイン仲間とかなり背伸びをして行ったお店で

飲ませてもらいました。

赤羽橋の「レストランローブ」、

世界ソムリエコンクールで3位入賞経験をもつ、

石田博さんがソムリエをつとめるお店です。

この日はまさかのご本人がいらっしゃり、サーブをしてくださいました。

なかなか普段できない経験で、夢のよう!!


美味しいお料理に合わせた、石田さんセレクトの色んなワインを頂き、

味わうのに夢中でこまかいことは覚えていませんが

この日のことは時々ぽつりぽつりとアップしたいとおもいます。




お店HPはこちら!
レストラン ローブ

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

気がつけばリピート

またしても来てしまった、赤坂の「ワイン食堂TAKEWAKA」。

17時の開店とともに、一番乗り。

予約してなかったので、入れるかな?とおもいましたが

2時間半までならばテーブル席に着けるとのこと。

そんだけあれば上等です。


毎回たのんでしまう、コレ。



【 クラウディ・ベイ ソーヴィニヨン・ブラン 】

ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブラン!

これホントすき。

大抵よろこんでもらえます。

写真は、真鯛のカルパッチョと!

うんまーー。


あと、このお店で外せない、ポテトフライ。



湖池屋の「のり塩」が好きなひとには、

どストライクなんじゃなかろうか。

なんでしょう、この、湖池屋感!

ファンにはたまりません。

のり塩派じゃなくても、きっとたのしめる、絶品ポテトフライ。

これを食べにまた来たいです。

なんとなくビールがほしくなり、

〆はプレモルの香るエールにしました。

TAKEWAKAは去年の夏からもう4度目。

会社からも家からも決してアクセスはよくないのに、

来たくなってしまう何かがあるんです。


お店の雰囲気と、ワインが豊富なのと、料理がおいしく、

背伸びしないで楽しめるカジュアル感。かなぁ。





今回のお店はこちら!
ワイン食堂 TAKEWAKA



関連ランキング:ビストロ | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅





ワインはこちら。









テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR