お礼参りだ!2015



先週、ワインアドバイザーの2次試験の合格発表がありました。

だんな、無事合格でした。

試験終了直後は、7割方ダメだとおもう・・・なんて萎れてましたが、

今は特に喜びを表すことなくシレっとしております。

顔には出しませんが、本人がいちばんホッとしてることでしょう。


どうやら、話を聞いてると、

2次試験の得点の傾向として、

品種そのものを当てるよりも、コメントに重きが置かれてるような気がしました。

だんな曰く、品種が当たったのは5つ中2つだったとのこと。

4つ当てて不合格になるケースもあるそうなので、謎です。

アドバイザーの場合、口頭試問の配点が高いのかもしれません。

それにしてもこの数ヶ月、がんばってるのを見ていただけに、本当によかった。



馬喰横山「東京ぶどう酒店」(←リンクに飛びます) の

試験直前テイスティング対策メニューには、

昨年から、夫婦ともども、お世話になりました。

お礼参り・・・にかこつけて、近々また飲みに行きたいです。






スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

流しのテイスティング2015



ワインの試験の2次対策にと、

去年、何度か通った「東京ぶどう酒店」で、

今年もテイスティング用メニューが用意されてるようです。

赤・白3種ずつ、各1200円より。

テイスティングのコメント用紙付きで、

ソムリエさんから直接アドバイスももらえ(去年まではそうでした)、

ほんとおススメです。

去年、会社帰りに何度かお世話になりました。


【 2014年 2次対策関連記事☆クリックでリンクに飛びます】

・自主トレ
・流しのテイスティング
・原点回帰


ひとりでバーに入る勇気のなかった私が、テイスティングの練習の名のもとに

唯一、入ることの出来たお店です。

一年たち、多少雰囲気変わってるかもしれませんが、

去年までは、1Fの立ち飲みカウンター席は、おひとり様でも気にせず入れる

オープンな空気感でした。


今やったらどんな結果が待ちうけているのか、試したい気もします。


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

今年もぶったぎる。

いよいよ5月も終わりです。

去年の今頃はワインエキスパートの試験勉強で、

わたしにとっては最難関だった「イタリア」に取りかかりはじめた頃・・・

ぱっと見どれも同じに見える、イタリア語の単語地獄の深みに、

ズブズブとはまりはじめた頃でした・・・

今試験を振りかえっても、

イタリアがいちばん覚えるの大変だったなぁ。

ドイツは・・・はなっから捨ててました。



今年は、ダンナがワインアドバイザーの試験を受けることになりました。

会社で資格取れって言われたようです。

仕事が忙しいのでブツクサ言ってます。



てな訳で、去年役に立った「教本バラバラの術」 を早速頼まれました。

厚さ3センチ、重さ1.5キロはあるソムリエ協会の教本、

今年もビリビリばらしますよ!

見た目はアレですが、分厚かった教本が、持ち運び便利になるのです。

読む回数も増える・・・かも?

けっこうおすすめです。



ご参考→「ぶったぎってみました。」


テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ぶどうバッジ、来た!


しこたま飲んだ翌日の サボ・・・ 計画休暇。

家でうだうだ寝ていたら、インターホンの音。

どうせ新聞の勧誘でしょ、とスルーして寝返りうってから、

はたと気付きました。

もしや、アレが届いたんじゃ・・・?


ポストに駆けつけましたら、

宅配便の不在通知が入ってました。

送り主は、「日本ソムリエ協会」。

やっぱりアレだ!

アレが届いたのだ!

再配達をお願いせねば!

すっかり眠気が覚めた、数時間後。



じゃじゃーん。

待ちに待った、ブドウのバッジです。

ワインエキスパート認定バッジと、認定証が届きました。

ぶどうの形をした金メッキのバッジなんですけれども、

一次試験では呪文のようなカタカナの暗記に泣かされたり、

二次のテイスティングではワインが嫌になりそうなほど利き酒の練習をしたりと、

今年の春から脳みそと体力 (と、お金!) をつぎこんできただけに、

手に取った時は嬉しかったです。


そのほかに 「ワイン検定講師のご案内」 という紙が入ってました。

「ワイン検定」・・・なんじゃそりゃ?

案内によれば、

「ワインを広く普及させるため、ワインビギナーの人を対象とした認定試験」で、

その講師になるための資格が、来年の1月に講座を受ければ取れるんだそうです。

面白そう、受けてみたい!

・・・と思って案内をよく見ると、

日本ソムリエ協会の会員にならないと講師認定講座を受けられないらしい。

今回、会費をけちって協会には入会せず、認定証と認定バッジのみをもらったのですが

あの手この手で誘惑してきます、日本ソムリエ協会!

ええ分かりました。入ります、会員になりますとも・・・

今年残り2ヶ月分の会費が12,500円。

来年の1月には来年の会費の支払いが待ってますが、考えないようにして・・・

資格は使うためにあるもんだし、思い切ってチャレンジしてみます。



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ご祝儀だ!



ワインエキスパートの合格通知とともに

ちゃっかり 『振り込み用紙』 が入っておりました。

認定証と、認定バッジ(ぶどうのバッジ)をもらうためのお金です。

お値段、「20,572円」。

はぁぁぁ。

暗記と体力に加え、どこまでもお金のかかる資格です。

でも、こうなったらご祝儀と思って

泣きながら、払ってきましたよ2万円・・・

今月は結婚式が多くてめでたい月なのだ!と、思い込むことにします。

後は届くのを待つのみ。


今回、運よく資格はとれたものの

よっぽど暗記がつらかったのか、

勉強したこと、きれいサッパリ頭から抜けちゃってます。

ワインの道はこれからがスタート。

試験が終わった今、空いた時間を何して過ごせばよいのやら、

手持ちぶさたになってますが

ゆるーくワインとつながりつつ、別のお酒を学んでみたり

料理やチーズも気になったりしている、今日この頃です。



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR