手書き風ベーリーA


昨年の東北旅行で買ったワイン。

山形の、タケダワイナリーさんの赤です。



【 タケダワイナリー ルージュ 樽熟成 】

酸味のある赤系果実感。

最近濃いめのベーリーAを飲む機会が多かったからか、

若々しく、軽めに感じました。

開けて2日めのほうが落ち着きが出て、しっくりきた。

お料理に合わせるとしたら何だろう、

和で重たくない肉で…

鴨にフルーツ系のソースがかかってるものとか合いそう。


ベーリーAってほんと色んな個性がある。

個人的には熟成感あって重めのベーリーAが好きですが、

手書き風のラベルがかわいいのでおいしさ2割増し。






今日のワインはこちら!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タケダワイナリー 樽熟成 ルージュ2015 750ml
価格:2268円(税込、送料別) (2017/7/19時点)






スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

いざ神楽坂

土曜日の打ち上げは、

いざ、神楽坂。


日本ワインが豊富だという、

ワイン仲間チョイスのお店です。

■bisous(ビズ)神楽坂




【 金井醸造 万力 シャルドネ&デラウェア 】

先日飲んだ のはシャルドネ100%でしたが、

今回はブレンド。

デラウェアさんがいいお仕事してます!

デラさんの存在感たっぷり。

素敵な色合いのラベルで、ジャケ買いも大いにあり!


お料理はシンプルなコース料理を注文。

次のお客さんの予約が入っているため、2時間きっかりの滞在でした。

落ち着いた雰囲気で、居心地がよく

次回はゆっくり来てみたいお店でした。


ビズの後は、またまた日本ワインの聖地的なところへ。

■ agaris(アガリス)神楽坂




【 五味葡萄酒 シラー 】

ニッポンのシラー!

第一印象は、ベーリーAのよう。

温度が上がるとスパイシーさが増し、

時間がたてばたつほどシラーっぽく変化。

ブラインドで出されたら、ニッポンのシラーって当てられる自信ないや。






こちらは初モノ!



【 イレンカ ピノ・ノワール 】

北海道・イレンカヴィンヤード の初リリースワインです。

イレンカとはアイヌ語で、理想と希望。

フレッシュなベリーの果実味たっぷり、

若々しくてキラキラした味わいでした。

人間にたとえるなら中学生女子・・・JCっていうの?

そんなまぶしいくらいのワインでした。

すでに完売とのことで、

ここで出会えたのはラッキーでした。



ぶどうの傘かけは雨で短い時間しかできませんでしたが、

その分打ち上げが充実した、今回のココファーム訪問でした。



今回のお店はこちら!

ビズ 神楽坂



関連ランキング:フレンチ | 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅





アガリス



関連ランキング:フレンチ | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅






テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

滋味たっぷり、さわやか和柑橘

日本の白がむしょうに恋しくなり、

帰りにふらりと買いました。



【 ルバイヤート 甲州シュール・リー 】

澱とともに熟成した、シュール・リー製法。

エキス分といいますか、滋味たっぷり、

噛めば噛むほど味がでるかんじです。

和柑橘の酸味が効いてます。

繊細でやさしい白。


日本のワイン、おいしいなぁ。

飲む機会がふえ、色んな個性を知ってから

今やすっかり日本ファンです。



浅草の「まるごと日本」にて購入。

もう一本、別のワイナリーのロゼを買いました。

そちらも、飲むのがたのしみ。







今日のワインはこちら!








樽熟ベーリーA


こちらは先日飲んだワイン。



獅子吼 ベーリーA・メルロー 】

さいきんベーリーAが妙に好きになってきまして、

数年前に買ったのをあけてみました。

幻のヴィンテージファーム、

メルローとのブレンドです。

紫系の、プルーンのような果実感に

山の木の実をかじってるみたいな?ベーリーA独特のクセ。

この特徴が前は苦手だったんだけど、

いまは何となくしっくりきてます。


ベーリーAも色々ですが、

こちらは樽熟成ということで、結構重め。

ガメみたいな、キャンディ感のあるものも、最近飲みたい気分です。









今日のワインはこちら!




テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

無濾過・やさしげ甲州



【 無濾過ワイン 蔵出し甲州 初音にごり仕立て 】

甲州。無濾過でにごり仕立ての、微発泡。

ドンキでセールをしていて、ついつい気になって買ってみました。

通常1280円のところ、990円。

グラスに注ぐと、ほんのりにごりあり。

お水のように繊細で、やさしい味わい。

ワインというより、日本酒の上澄みっぽい・・・

味は濃くはないんだけれど、エキスぎっしり。


じっくり味を確かめながら飲みました。

このワインにあうのは間違いなく和食!

野菜のお料理とか湯葉とか合いそう。



あろうことか、トマトソースのパスタを食べてるときに開けてしまい、


正反対の個性に、お口の中で不協和音が鳴り響いたのでした…


繊細なお料理と合わせてこそのワインです。




楽天・アマゾンで見つからず。














テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

プロフィール

らむろう

Author:らむろう
下町在住、お酒ラヴァー。
日々のごはんのお供、お手頃
プチプラワインやお酒について書いてます。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新コメント
メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR